『35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!!』





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!!』
ということで、こちら




ご存知の方も多いと思いますが、作家の泉忠司さんと私で 「ベストセラー作家スパルタ合宿」というものを昨年末から開催しています。

これまで2回開催しているのですが、 第1回目グランプリである青木さんの作品がこれなんですね。


23年間マクドナルドで働き続けた青木さん。

現在は独立して貿易会社を経営していますが、 マクドナルド時代のマネージメント経験が めちゃめちゃ生きているのだそうです。

その青木さんの23年間の経験談をまとめあげ 泉さんが小説として書き下ろして作品を完成させました。



大手広告代理店で働く主人公が35歳の誕生日に部長からもらったバースデープレゼント。

それが「明日からマクドナルドでバイトしてこい!」というもの。

そして感動のストーリーと衝撃の結末とは・・・


ってな感じの小説です。

もちろん、私もプロデューサーとして
この作品にはがっつり入ってますよ。


これはですね、マジでヒットすると思います。

普通に面白いですもん。しかも勉強になる。


こちらの『35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!!』は 6月28日に発売になります。

ぜひ、読んでみてくださいね。



そしてそして!

著者である泉忠司さん、青木尚士さん。

13日に『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』を 発売した私、小玉歩。

この3名で出版記念講演会を開催する事が決定致しました。


開催日は6月23日。

会場は東京のベルサール三田になります。


普段のセミナーはかなり高額でありますが、 今回は出版記念という事で破格でのご案内と致します。

書籍の内容に限らず、ネットでの最新の稼ぎ方もお話するつもりです。

魂込めてお話ししますので、ご期待ください!



それにしても、『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』が想定以上の動き出しとなっています。

私のメルマガで特典をつけて書籍のご案内をしたので、 メルマガ読者さんはほぼ私から予約されていると思います。

ですので、店頭での初動はあまり期待してなかった部分もあるんですね。


ところが、ふたを空けてびっくり。


なんと発売日である13日は、紀伊国屋書店全店の売上ランキングが8位だったそうです。

もちろん、幻冬舎の中では1番です。

全店で8位というのはさすがにびっくりしました。


やはりここまでの展開をしていただいたので、手に取ってもらえる機会が多いのでしょう。





ネットなんかで取り上げられる部分は、過激な表現だったこともあり1、2章が中心。

そんなこともあって、ニコニコニュースなどで結構な勢いで批判されたりしてました。


ただ、本当に大事なのは3、4章なんです。

私のありったけの想いを込めています。


ここを読んでくれたら、ネットで批判してた人たちも納得してくれるんじゃ無いかなって思っています。


とにかく、かなりいい感じの滑り出しで出版社もびっくりしている状態です。

この勢いを持続させて突っ走りりたいと思います。



『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』については新刊JPさんで特集を組んでいただいています。

連載記事や、インタビュー、そして対談など
記事がどんどん追加されているのでチェックしといてくださいね。


http://www.sinkan.jp/special/reply/index.html

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP