3500再生を超えました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日公開したマサと横山との対談動画が好評で、現時点で3500再生を超えました。

これまでの人気動画であるメンタークラブ対談が、累計で6000再生なので、これは驚異的。

 
とにかく副業で結果を出すというのは、このくらいやらなきゃというのが分かったと思います。

そういう意味では楽して稼ごうとしていた人間の、幻想を根底からつぶしたものになったでしょうか。

またご覧になってない方は、是非こちらをどうぞ。



 
一部感想を紹介しますね。

*****************************

効率やテクニックよりとにかく量ですね。
量が質を凌駕するという言葉を思い出しました!

小玉さん、小林さん、横山さんの
「基準値」参考になりました。見習います!

*****************************

兎にも角にもたくさん作業することが
大事だということが再認識できました。

小林さま、横山さまや、それと他の1期の稼がれている方の
お話もお聞きして思ったのですが、
稼がれている方は皆さま、単純に行動量、
作業量が自分よりも断然多いです。

取り組む内容や稼ぎ方も大事ですが、
単純にもっと作業を行わなければならないと感じました。

あと、小玉さんの
「俺Enterキーを押す時はめっちゃ力入れる」
がツボで笑ってしまいました!

*****************************

今まで一人だけで取り組んでいると、
知らず知らずの内に自分勝手な限界を作ってしまっていました。

クラブに入ることで、いつでも限界を壊してくれる
仲間であふれているという喜びを知りました。

改めて基準値を引き上げる
必要性に気づかせて頂けた動画でした。

小玉さん、小林さん、横山さん、ありがとうございました!

*****************************

遥か先を行かれている小玉さんをはじめ、
お二方も時速100kmで走っているんだなと感じました。

それなのに、時速10kmで走っている人間が
追いつける訳がない、むしろ差は開く一方。

ほったらかしで、1クリックで、
ゴロ寝しててもというメッセージが多い中、
この動画を見て、お金稼ぐのって大変なんだなという、
当たり前の事実に気付く人が多く出てくるキッカケになる、
素晴らしい対談動画でした。

*****************************

動画拝見させていただきました。

成果を出している横山さんとマサさんの言葉の力に、
萎えかけていた気持ちが復活しました。


「仕事」「家族」「健康」

結果だそうと本気で取り組んだら、
何かが犠牲になる。
だとしたら、「健康でしょう」

妙に腑に落ちました。

自信持って、今は3時間睡眠でやっていきます!

ありがとうございました。

*****************************

 
沢山コメントを頂き感謝しています。

その他コメントは過去のFacebookの投稿で見れますので、ご覧頂ければと思います。
⇒ https://www.facebook.com/ayumu.kodama.5/posts/492267664237683
(友だち5000人に達しているのでフォローしてくださいね)


ネットビジネスでうまくいっている方が必ず通る道があります。

それは・・・「時給100円時代」です。

とにかく作業が多いんだけど、その割には大きな利益が出ていない。

もしくは割と儲かってはいるんだけど、そこにかけている作業量が半端じゃない。

そんな感じで冷静に時給換算すると、なんと100円とかそういう事になっているわけです。


私もこれを通ってきましたし、私が指導した生徒も全員通ってきています。

ただ、実はこれを乗り越えた先には、言葉はアレですが「楽して稼ぐ」は存在します。

私なんかは先月上がった収益の中で、自らが何もせずに上がった収益が665万円あります。

でも、これは時給100円時代を乗り越えて、さらにそこから4年間の積重ねがあって生まれる自動収益です。


動画の横山だって毎日動画を上げ続けて、アプリがデイリーで7000インプレッションとかになったわけです。

そして、メルマガで1200クリックとか異常値を叩き出す。

マサも毎日メルマガを配信し続けて、いざセミナーをやれば70人が簡単に集まる。

最初からこれは無理なわけですが、苦労の先にはこんな事が待っているんですね。



でも、殆どの人間が時給100円時代から逃げます。

「ネットってもっと楽だと思ったのに・・・」とね。

あとはその苦しさに直面する以前に、近道・裏道ばかり探す人も多いですよね。

これは持論ですので反論ももちろんあると思いますが、何かとすぐに「外注化」と言う人が多いのが今気になっています。

もちろん、収益の最大化や作業の効率化を図るために、外注を行う事は重要ですし必須事項だと思います。

でも、10万円とかそこらしか稼いでないうちから、外注外注と言っている人には違和感を感じるんですね。


繰り返しになりますが、これは持論なんで反論もあると思います。


私の考えでいったら、まずは自分の限界値まで1人でやりきる。

物販を全て自分でやって、「もう無理だ・・・倒れるかも・・・」という所までやる。

大体、この時点で月収100万円です。

自分もやりましたし、人に多く指導する中で本当にそこまでは限界値としてたどり着けます。

それで、その後に外注を考えた方が、経験値としてかけがえの無い物を得られると思うんです。

それ以前に、ビジネスにかけるマインドとして、安易に外注化を進めない方が将来的にプラスだと思います。


まあ、ここはビジネス経験の差もありますよ。

例えば、これまで多くのビジネスをやっていて、追加して物販を組織化してスタートするというなら話は別。

恐らく、その前に時給100円時代を経験してますからね。


まあ、そんなこんなで「お金を稼ぐって大変だよ!」ってことです、単純に言いますと。

みんな苦労して結果を掴んでいるわけですよ。

でも、そこの苦労を苦労している間中語っても意味無いでしょ?

だから、その姿はあまり見えないんですよね。

なので、その部分を明らかにした今回の対談って、公開する意義があったかと思います。





そしてそして!

昨日、また新たな対談動画を撮影してきました。

恐らく本日の夕方には編集が終了致しますので、アップしたらすぐに公開したいと思います。

 
今回もまた面白いメンツ&テーマの対談になりました。

多くの刺激を与えられたらいいな~と思っています。

超楽しみにしててください!

 
あと、「こんなテーマで、こんな人と対談撮って」というリクエストがあったらドンドン下さいね。

私の出来る範囲で答えていければと考えています。



なんかまだ話足りなくて話したい事が沢山あるのですが、それは今夜のメールに取っておきます。

第2期NBGCのスタートで思う所がいっぱいあって、皆にシェアする意義のある話題が生まれまくってます。

「価値の提供」っていうと使い古された言葉ですが、今かなり充実しているのでご期待ください。


あれなんですよ。

ここ数日は物凄く「ギブの精神」が増しているんです、なぜか。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP