きなこ先輩も新入りに慣れてきました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は特にランキングが上昇!⇒ 人気ブログランキングへ





私は、いつも資料作成等の作業は深夜にやってるんです。

サラリーマンの副業時代からなぜか1時を過ぎると調子が出ていたんですね。


それがちょっとずれ込んじゃって、今は3時頃から調子が出る感じ。

だけど、最近は3時頃から息子の泣き出しタイムが始まるんです。


「これからラストスパート!!うおおおおお!!」と気合いを入れ始めると、隣の部屋から泣き声が・・・

4時くらいから泣き出して、妻がずっと相手をしていたんですけどさすがにこれをほっといて仕事はできないですよね~。


本当に昨日は凄くて、9時半くらいに妻の体力の限界がやってきてバトンタッチ。

私が泣き止まない息子をあやしていました。


最終的には11時くらいにミルクを飲んだら満足したようで寝てくれました。

しかし、こんな長時間泣き続けるなんて体力あるなぁ・・
(まあ、一瞬寝たり泣き止んだりをしながらでしたが)


そんなわけで、私の仕事も昼型にして今までの絶好調タイムは息子の相手に集中しようと思います。


ただ、アレですね。

こういう風に時間を使えるようになったことを考えても、会社辞めてよかったな思ってしまいました。


こんな感じで子供の相手をしていたら、会社では日中死んでしまいますよね。

かといって、「オレは会社があるから子供はお前が見ろ!」なんてがんばって産んでくれた妻には絶対に言えませんよ。


実は、会社に残っていたら1年間育児休暇取ろうと思っていました。

男性社員で取るのは、会社設立以来初になったでしょうね。


だけど、結局自由人になってしまいました。笑



というわけで、今日はこの時間からパワーマックスでいきます!

19時からはテレビの 打ち合わせであーる。




きなこ先輩も新入りに慣れてきました。






この動画を見ていただいたらこちらをクリックお願い致します!




かなり上位まで来ましたよ!⇒ 人気ブログランキングへ


Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP