小玉のインフォトップ報酬画面を公開!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のインフォトップのアフィリエイト報酬ですが、 現在の所こんな感じになっています。

→ http://ayu777.net/0522.html

 

どうでしょうか。

あなたの想像より多かった?少なかった?

なかなかの感じじゃないかな〜と思います。

 

私は色々な稼ぎ方をしているのですが、 このインフォトップのアフィリエイト報酬が全体の6〜7割くらい。

他にはプレナーの報酬とか、A8.netみたいな物販系ASPとか 無料オファーの報酬とかそんな感じです。

直接の銀行振込も結構あるかな。

 

4月は物販系のやつで880万円ほどあったので、 ここは、かなり大きくなってきました。

ただ、やっぱりインフォトップのアフィリエイト報酬が、 ずば抜けて大きい金額になっています。

なんだかんだで、累計がもうすぐ5億円ですからね。

 

それで、このアフィリエイト報酬って 何を使って稼いだものかわかりますか?

 

・・・はい、メールマガジンです。

私が毎日ゆるゆる〜っと書いているメールマガジンから発生した報酬です。

 

メールマガジンでアフィリエイトができる人って、 めっきり減ってしまいました。

最近稼いでいる人って、大体プロダクトローンチで 「どーん!」とやっている人ですよね。

まあ、あれもリストマーケティングなわけですが、 メールマガジンで稼いでいくってのは、 実は似ているようでやるべきことが全然違います。

 

2014年はインフォトップの年間ランキングで、 私は1位をいただくことができました。

メールマガジンを書いている人っていっぱいいますけど、 2015年の現在で最も優れているのは私です。

自分で言うのもあれですが、間違い無いですね。

今ランキング見ると上位はプロダクトローンチ系ですし、 その下ですと数百万円しかいってませんから。

 

最近って昔よりみんなアフィリエイトが 下手になってしまいました。

数万円の商品を売ることができないんですよ。

無料オファーで簡単に稼げるようになっちゃったからですね。

ただ、極論稼げればいいので、 私はそれでも全く問題ないと思いますよ。

 

例えば広告を使って読者1人を500円で獲得する。

そして、その読者が報酬700円の無料オファーに 2件登録するとします。

そうしたら、500円の投資で1400円を得られる。

こんな凄まじい投資ってないですよね〜。

 

めちゃめちゃ稼げることは間違いありませんが 個人的には面白くもなんともないです。

・・・とか言って、私も無料オファーで 毎月250〜350万円位稼いでいるんですけどね。汗

 

つらつらと書いてきましたが、 はっきり言ってメールマガジンって稼ぎやすいです。

メールマガジンの手法をマスターしてしまえば、 びっくりするくらい稼ぎやすくなります。

そして、稼ぎの額も増えます。

 

最近、物販のプレイヤーが 共通してぶつかっている壁があるんですね。

それは、稼いでいる感じがするんだけど 全く生活が豊かになっていないってことです。

 

まあ、当然といえば当然なんですよ。

例えばカード枠100万円で物販を始めると。

100万円を仕入れて140万円の売りが立つ。

すると利益が40万円。

利益率が28%という感じで、悪くない数字ですよね。

この40万円を自由に使えれば、 それは生活が間違いなく変わってきます。

ただ、それを使っちゃうと次の仕入れも100万円枠なので、 商売が大きくなっていかないんですよ。

すると、上がった利益は次の仕入れ資金に回さなきゃいけない。

で、なんだかんだで諸々の経費をさっぴいて 30万円を仕入れに回しましょう。

すると、次の仕入れの資金は130万円。

同じ利益率で考えると182万円くらいの売り上げですか。 (数字が苦手なので間違っていても許してください)

すると利益が52万円。

おお!これは凄い!!

でも、これまたここからお金を使ってしまうと、 商売を大きくしていけないので無駄遣いは我慢我慢。

 

利益率28%って相当いい数字なので、 実際はもっとお金って増えていかないと思います。

例えば資金が1000万円あれば、 売上が1400万円で利益が400万円。

なんかカード枠をえらく持っている人であれば、 こういう感じにできますよね。

そしたら、100万円使っても300万円残るので、 まあビジネスを大きくしていくことも可能です。

ただ、そのカード枠を持っていない人であれば、 先ほどみたいに利益を100%次に投資して 商売を大きくしていかないといけない。

それって超時間がかかりますよ。

 

だから、月商100〜200万円の物販プレイヤーって、 実は稼いでいるようで手元にお金がない。

「儲かっているはずなのに自分で使えるお金がない!」 みたいなことになっているんですよね。

利益出ているのに、毎月カードの支払いでやばいみたいな。

 

この辺のプレイヤーってメールマガジンをマスターすれば、 一気にいい感じになります。

仕入れ資金も増えるし、生活も豊かになる。

私も『クビも年収1億円』とか言ってたりましすが、 実はあんなにお金なんていらないんです。

月に250万円くらいあれば超豊かになります。

変にフェラーリが欲しい人とかじゃない限りは、 欲しいものは大体問題なく買えますからね。

百貨店レベルのブランド品ならふらっとお店に行って、 欲しいものをスッと買えます。

これはメールマガジンをやれば、 上記のプレイヤーは余裕で行ける金額ですね。

 

物販やってて250万円の月給を取れるようになるって 相当なレベルだと思うんですよ。

100万円、200万円のカード枠からそこまでって、 果てしない道のりだと思います。

 

私もスタートは物販です。

ebay仕入れヤフオク販売と無在庫ネットショップでした。

あの時って儲かっているはずだったんですけど、 お金が無かったんですよね〜。

 

それが一気に解消されたのが、 メールマガジンを始めたことがきっかけ。

もう本当に一気です。

間違いなく「人生が変わるレベル」ですね。

 

だから、メールマガジンに取り組むことって 本当にオススメなんですよ。

絶対にやったほうがいい。

 

あとは、私は昔っから注目を浴びたいし目立ちたがりなんで、 自分の思っていることや主張を発信するのが楽しいんです。

賛同してくれる人が集まってくれるのとか死ぬほど嬉しいし。

人間が好きだし。

そんな人はお金以外にも得られるものがたくさんあります。

 

そんなこんながありまして・・・

 

この度「メールマガジン攻略セミナー」を開催するのです。

「開催するのです」とか言っておいて、 セミナーはもう明日に迫っているんですけどね。

ただ、資料は9割完成!

かなりいい感じです!

革新的にイケてる内容になっていますので、 楽しみにしてくださいね〜。

 

「集客攻略セミナー」

「セールスのためのステップメールセミナー」

「LINE@セミナー」

に引き続き、今回もFrontline Marketing Club内限定の セミナーとなっています。

もちろん無料です〜♪

 

Frontline Marketing Club内限定なので 一般募集はありません。

まあ、セミナーはこれからずっと こういうスタイルで行こうと考えています。

 

Frontline Marketing Clubのメンバーは 明日は気合い入れて受講してくださいね!!

マジでお金持ちになれるか否かの重要なセミナーです。

 

PS

誕生日サプライズをしてもらいました!

→ http://fmc.global/bir/

 

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP