初心者がバリバリ稼ぐには何をすべきか?





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「ネットで稼ぎたい!! でも、何をしていいかわからない・・・」

こんな方って、実はかなり多いです。

もしかしたら、 あなたもそうなんじゃないですか?

 

YouTubeがアツい!

LINEが来るぞ!

Twitterのバイラルはヤバい!

なーんて、たくさんの情報が飛び交ってます。

 

そうなると、初心者が混乱するのも 仕方ないことだと思うんですよ、正直。

特に新しいメデイアなんかは、 「先行者利益!」なんて言って 煽ってきたりもしますもんね〜。

 

ただ、断言します。

 

初心者が取り組むべきは転売です。

それも、国内転売です。

 

・取り組みやすさ

・初報酬までのスピード感

・ノウハウの再現性

 

などなど、他の転売と比較しても オススメ度が圧倒的に高いんですよ。

 

国内転売というと、 昔はブックオフでの書籍せどりでした。

あれはあれで儲かるんですけど、 どうしても単品の利益額が小さかったんです。

1冊転売して数百円とか。

ですので、まとまった金額を稼ごうとすると 超大量に販売しなければいけません。

ということは、超大量に 仕入れることが前提ですので、 正直かなりしんどいです。

 

ですが、転売実践者もこの数年で かなりの進化を遂げました。

書籍オンリーだった時代から試行錯誤を重ね、 扱う商品を広げまくったのです。

 

・DVD

・ゲーム

・おもちゃ

・家電ま

・食器

・靴

などなど・・・

 

「転売できないものなんて無いんじゃないの!?」 ってレベルで様々なものを扱います。

 

国内転売の基本というと、 店舗で仕入れてAmazonで販売という形です。

Amazonで売れている価格よりも、 安く店頭で売られているものを仕入れていくんです。

 

例えばの話。

Amazonで2万円ちょっとで販売されている加湿器が ヤマダ電機で8千円で売ってたりするんですよ。

そうしたら、ヤマダ電機で買って Amazonで販売してしまうんですね。

すると、ここで1万2千円の利益が出ます。

 

言ってみたら、それだけ。

シンプルじゃないですか?

 

儲かる商品のリサーチさえできれば、 他の知識なんてほぼいらないんです。

こんな簡単なネットビジネスは、 他には存在しないと思うんですよ。

 

もし、あなたが国内転売を 実践したいと思うのであれば 今日は【強烈な朗報】があります。

 

国内転売の実践を強烈にサポートするスマホアプリが登場しました。

しかも、なんと無料なのです!

 

このスマホアプリ欲しいですよね?

あなたがネットビジネス初心者なのに いらないって言ったら、 普通にもう意味がわかんないですよ。笑

 

ではでは、こちらからスマホアプリを 受け取って下さい。

→ http://ayu777.net/web/1464/

 

今ならリリース記念として、 期間限定でマニュアルが受け取れます。

もちろん、国内転売のマニュアルです。

 

こんな素敵なことはなかなか無いので絶対に見逃さなでくださいね!!

 

 

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP