電撃的に降ってきた!!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜のメールでご案内したセミナーですが、本当に言った通りになりましたね!

2万円という料金にも関わらず、かなりのスピードで席が埋まっています。


残席数をトップで案内するようにしましたので、こちらで常に確認していてください。

→ http://ayu777.net/web/1473/


ただ、これもリアルタイムの反映ではありません。

前村が何時間かおきに残席数を確認して、それを手動でアップしています。

とりあえず、表示上でゼロになっていたら、確実に満席で募集終了。

表示の残席数が一桁とかでしたら、時間差で埋まってしまうこともあるので、そこはご注意くださいね。


私のセクションなのですが、実は何を話すか考えていませんでした。

「なんてヤローだ!」と思うかもしれませんが、いつもそんな感じなんですよね。

もちろん、ぼやっとしたテーマは決めますが具体的な部分はラスト3日間で作っていく感じ。


ただ、今回は具体的なところまで、もう決めちゃいましたよ!!


いや、このセミナーって講師陣のレベルが高いじゃないですか。

ですから、私も中途半端な内容じゃ他の講師との違いが出ないわけですよ。

でも、そこはメンタークラブ生と、指導した者の関係性ってあるじゃないですか。


受講者にも講師陣にも、「やっぱ小玉さんは違うな!」って思ってもらいたいわけですよ〜。

意地とプライドの世界です。笑


そんなことを思ってたので、何を話そうか実はメチャメチャ悩んでました。

妻にも「何話そうか〜」とか墓参りの移動中に聞いてみたりして。


「聞いてみたいことを、メルマガ読者さんに質問してみたら?」

なんてことを妻にアドバイスされたりして。

それで、なるほど!なんて思ってみたりして。


ただですね!

電撃的に降ってきてしまったんですよ!


今日はさいたまスーパーアリーナに「おかあさんといっしょ」のコンサートを見に行っていたんですね。

その帰りに高速道路を運転している時に、フッと降りてきたんですよ。


これは絶対に面白い!!


ビジネスで成功したいのであれば
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

100%参考になる内容ですよ!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


内容は当日まで講師陣にも、社内でも全く言わないでおこうと思います。

彼らも楽しんでもらえる内容なんですよ。

なので、言ーわない♪


しかし、降ってくるもんですね。

真剣に真剣に考え続けていると、本当に降ってくるもんです。

真剣って大事ですわ。


FMCのみんな、、、


特にこの講師陣のようになりたい人は、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

必ず役に立つ内容です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


かなり自信があるのでご期待ください!


まあ、なりたくないってなら、聞いても全く意味が無いんですけどね。

なりたいなら聞いたほうがいい。



さーて!

残り何席かな!?


席をいますぐ確保してくださいね。

→ http://ayu777.net/web/1473/



では、また!!

明日は久しぶりに恵比寿のオフィスに行きます〜♪

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP