要望が多ければやろうかなと・・・





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは、本当にさっき撮ったキャプチャなのですが、インフォトップだけで累計5億4065万円の報酬を頂いています。

それで、この5億円を超える報酬なのすが、ほぼ全てがメルマガの運営によって得た報酬です。

スクリーンショット 2015-09-26 11.23.32


さすがに4年もやっていると手法が洗練されてきますし、時代の流れに自分の手法をマッチさせるテクニックが向上します。

そんなこんなで、昨年は1年間で報酬1億円でしたが、今年は上半期だけで1億円を超えました。

スクリーンショット 2015-09-26 11.34.42


これは「たまたま」ではなくて、間違いなく右肩上がりに伸びていきます。

下半期はこれより多くなりますし、来年はもっと多くなっていくでしょう。


それは、「ある重要な事」を常に意識しているからなんです。


本当にこれが分かっていれば、これから先は稼ぐのがドンドン楽になっていきます。

楽になるのですが・・・見たところネット業界で意識できている人は誰もいません。

もったいないなあ〜と正直思います。


まあ、意識できないのも仕方ないと思いますけどね。

誰も教えてくれないのでしょうから。


ちなみに、どうなんでしょ?

今ってメルマガのノウハウの需要はあるんですかね?


いや、ネットビジネスの世界って「顔出し無しで!」みたいなのが大好きじゃないですか。

私みたいに名前も顔も出してメルマガをやるのって、需要無いんじゃないかなんて思ったりしています。

単純に私なんかは自分の媒体を持って、自分の情報を発信するのが好きなんですよ。

好きだからやりこんで、人が思いつかないようなすごい手法とか思いついちゃって、どんどん稼げるようになっていくんです。


私もネットのいろんな稼ぎ方をやってきましたし、SNSだとTwitterでもFacebookでも月1000万円を稼いだりしました。

だけど、やっぱりメルマガが最強だと思いますよ。

私は「メルマガ最強論者」です。


だって、続ければ続けるほど楽になっていくし、稼ぎの額も増えていくんですもん。

勘違いする人がいるから、あまりこういうことは言いたくないんですけど、事実そうなんです。

もちろん、向き不向きはあると思いますけどね。


もし、要望が多ければなのですが・・・メルマガのセミナーをやろうかなってちょっと考えています。


多分、今ちゃんとしたメルマガのセミナーをやれる人っていないと思うんですよ。

さっき言った「ある重要な事」の話とかも含めて。

だから、これは普通にセミナーやった方がいいんじゃないかって考えています。


ただ、需要が無ければやりません。

寂しいじゃないですか。笑


どうでしょ?

私のメルマガセミナーとか興味ありますか?


興味ある人いるかな〜、いないかな〜。

セミナーの要望が多ければ、超真剣&本気でセミナーやります!!


Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP