私のアフィリ報酬が9000万円も増えた理由。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿が2015年の最後の投稿になります。

大事なことをお話ししますので、じっくり読んでくださいね。


2015年のアフィリ報酬ですがこんな感じになりました。

http://ayu777.net/20151231.html


私は昨年のインフォトップランキングで、年間1位をいただいたのですが、その時の金額は1億3000万円でした。

ですので、2014年と比べて、今年は9000万円も報酬が増えたのです。

ちなみに、2013年は1億500万円なので、それと比べても伸びは強烈です。

では、なぜここまで爆発的に結果を伸ばすことができたのでしょうか?


それは「信頼」を第一のテーマに活動を展開してきたからです。

当たり前のことですが、改めて「信頼」にフォーカスした結果、素敵な2015年を送ることができました。


私が「信頼」を得るために意識してきたことを2点お話しします。


1点目は「結果を出させること=稼がせること」に重きを置いて活動をしてきたこと。

指導者としての立場を考えた時、どれだけ多くの人間を成功させたかは、その人間が信頼に値するかを測るバロメーターになると思います。

ですから、今年は初心者から上級者まで、とにかく成功させるように様々な施策を展開していきました。


2014年も成功させる事を、かなり意識した年でした。

ただ、2014年と2015年の違いは、初心者への指導の意識をかなり深くした事です。

これは自分でもやってよかったと心から思っているところで、コミュニティーもかなり活気付きました。


私の強みは、様々なステージに対応したソリューションを用意できることです。

初心者がある程度結果を出した際に、そこから月収100〜200万円へと伸ばすようなソリューションを持っています。

また、月収300万円〜500万円を稼いでいるプレイヤーが、月収1000万円になるようなソリューションもあります。


このように、各々の成長段階に適した商品を私は持っているわけです。

そして、それに申し込んでいただいて、確実に結果を出させてあげる。

次のステージに連れて行ってあげる。

そうすれば、さらに次の段階の商品の案内があった際にも、自身が成長したいと考えていれば間違いなく購入して頂くことができます。


申し込む

稼げるようになる

次のレベルの商品に申し込む

さらに稼げるようになる

さらに次のレベルの商品に申し込む

こういう感じです。


これでLTVが大きくなるという事で、当たり前と言えば当たり前ですが、同じような事ができている人は殆どいません。

確かに、これをやっていくには、自分が一秒たりともサボれませんし常に最前線を走らなければいけないので、とっても大変ですからね。

いないのもしょうがないかと思います。


そして、「信頼」を得るために意識してきたことの2点目。

それは、発信する情報量を多くした事です。

情報量の多さは、即ち信頼につながります。


私のセミナーなどに出られている方は、何度も見ている説明だと思いますが、

テキスト

画像

音声

動画

動画(生放送)

リアルのセミナー

この順番で信頼が大きくなり、同時に商品の成約率も上がります。


なぜ、信頼が大きくなるかというと、下に行けば行くほど受け手の情報量が増えるからです。

不明確なものが少なくなればなるほど、信頼を得ることができます。

私が意識したのは、この図式のなるべく下の方を、発信の中で増やしたという事です。


私たちは何年もこの業界にいるのでだんだん麻痺してしまうのですが、やはり今でもネットビジネスは世間から見ると怪しい世界です。

そんな中で信頼を得るためには、上記の構図を理解しなくてはいけません。


そして、上記の構図は相対的な部分があります。

例えば、数年前でしたらネットの発信はテキストだけでした。

そんな時代であれば、テキストだけの発信でも問題はありません。

ですが、今は動画がガンガン使えます。

そうなると、テキストだけというのは、かなり不利になってしまうのです。

簡単にいうと時代遅れがヤバイって事です。


2015年は、

「リアルで会うこと」

「動画配信」

この2つをかなり意識していました。


「リアルで会うこと」は当たり前ですが、「動画配信」は想像以上に信頼を得られます。

例えば、FMCに入会する前に、私のYouTubeチャンネルを隅から隅まで見たという話は今年かなり聞きました。


セミナー動画や対談動画を、たくさんアップするというのは普通です。

それ以外の、どうでもいい感じのやつありますよね?

辛いものやまずいものを食べてたり、百味ビーンズを食べたりするもの。

ここにいっぱいあります。

https://www.youtube.com/


あれは「素の小玉歩」を見てもらうことを、意識してお届けしていました。

だって、PVの「キメキメの小玉歩」だけじゃ、作られた感じで嘘くさいじゃないですか。

もちろん、面白がってくれればいいかなーという軽い気持ちもありますけどね。


YouTubeのチャンネル登録者も、じわじわと増えていきて、6500人を超えることができました。

これは、ネット業界ではかなり多い方だと思います。


もちろん、テキストだけで情報を多く、信頼を得ることも可能です。

ですが、動画と比べると相対的に見て難易度が高くなり、これまで以上のスキルが必要になります。

そのスキルを身につけるのもいいですが、普通に動画を使った方がいいですよ。

そういう時代の流れですし。


これを年末の最後まで推しているのも、そういうことなんですよ。

→ http://ayu777.net/web/ryuugi/


動画をネット業界で最も活用して、最も重要性や効果を知っているからこそ、最後の最後にオススメしているんです。

あなたのビジネスに動画を取り入れるだけで、大きな信頼を得て、収入が増えます。

これは、間違いありません。

本当に動画を活用した方がいいです。


ということで、本日で先行販売終了で特典も全削除になりますので、その前に必ず手に入れておいてくださいね。

私が2015年に大きく結果を伸ばすことに、大きく寄与した動画のスキル。

あなたも、これを手に入れて2016年に大きな飛躍をしましょう。


おかしげなローンチが多発して、わけわからん塾が乱立している時代だからこそ、信頼をベースにした活動は際立ちます。


どうしたら顧客の信頼を得られるか?

どうしたら信頼が深まり続けるか?

これを考えていきましょう。


その際に、ネットのツールを武器として上手に活用していくのです。

それだけで、ビジネスがかなりうまくいきます。

真面目にしっかりとビジネスを展開して、いっぱい稼いでいきましょうね。


あなたの2016年が今まで生きてきた中で、最高の1年になりますように!!



PS

「映像の流儀」には下記の特典があります。


音声1 小玉歩が2016年に最も気合を入れる動画活用法とは?

音声2 2つの「小玉PV」それぞれに隠された意図とは?

音声3 動画で初心者がやってしまう残念な3つのミスとは!?

音声4 小玉が今からYouTubeアドセンスをやるならこれで大金を稼ぐ!

音声5 顔出し無しで「特典4」のノウハウは実践できるか?

音声6 「特典4」のノウハウではどれくらいで月収100万円にたどり着けるか?

特典7 「サボってしまうのですが・・・」という人に小玉が思うこととは?


この中でも「特典1」と「特典4」は、かなりの大金を生み出せるノウハウ満載の音声となっています。

ご期待ください!!

→ http://ayu777.net/web/ryuugi/


Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP