一括見積もりは面白い





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



AYUは何位!?⇒ 人気ブログランキングへ





先日、ちょっと引っ越しする事になって、引っ越し業者を捜していたんですね。

まあ、私もどこの引っ越し業者がいいのかわからないので、いわゆる「一括見積もり」を出したんですよ。


グーグルで「引っ越し」なんかで検索すると、広告で出てきます。

あそこから申し込みを入れると、登録している各社にデータが飛ぶんですね。


で、面白いのがそこからなんです。

各社それぞれアクションが違うんですよ。


ある会社は・・・「見積もりのためにご自宅に伺わせて下さい」と自動返信メール。

ある会社は・・・荷物量からだいたいの金額を出してメール。

ある会社は・・・見積もりのための自宅へ行く日を決める段取りをする電話をかけてくる。



まあ、こんな感じで各社それぞれアクションが違ってきたんです。

私はせっかちな性格なので、すぐに結果が知りたいんですね。


最初に電話をかけてきた会社と話した時には、
営業が2日後なら空いているから2日後に自宅に来る事になってたんです。

なので、とりえずそれは来てもらう事にしました。


で、その直後にかかってきた会社の電話は「今、お客様の自宅の近辺に営業がおりますので、
2時間後に伺ってもよろしいですか?」というもの。

せっかちな私は、後者の電話にも「Yes」と答えました。



その後、本当に2時間後に営業さんが来ました。


しかし、まあこれは一番最初にお客さんの家に入ったら勝ちですね。

なんだか軽く仲良くなってしまって、そのままそこの会社にお願いしてしまいましたよ。

そして、2日後に来る予定だった見積もりはキャンセルという感じです。



これ、相当変な対応とかされなければ一番早くお客さんと会った会社が勝つと思います。

一括見積もりってチャンスだと思うんですよね。


だって、引っ越し会社でもCMバンバン打って超知名度が高い会社があるわけじゃないですか。

普通だったら、その会社名で検索したりするので、
業界3番手以降なんてそもそも土俵に上がれなかったりするわけです。

そこに来て一括見積もりは「よーい、ドン!」でアクションができます。


ここからは各社の体制と、営業力が武器に。

個人的にはフットワークが鍵だと感じました。


というわけで、一括見積もりを使っている業種・会社さんは、
ここを「もの凄いチャンス」だと思って、対応策をしっかり練るべきだと思います。



ちなみに・・・のんきに2日後に1回目の電話をかけてきた会社もありましたが
あれは完全にお話しにならないですね。

というわけで、「一括見積もりは面白い」という話題でした。


本日もランキング急上昇!⇒ 人気ブログランキングへ





Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP