スマホだけで稼げる方法がついに見つかってしまった・・・





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

表題の件なんですけど。

スマホだけで稼げる方法ですね。


これ、ついに見つかってしまいました。

いやー、なんというか諸々よく考えたビジネスだなーと、本当に驚いているわけです。

このビジネスを開発したのは、ガチの輸出ビジネスプレイヤーです。

巷に見る詐欺的なものではなくて、本当に稼げるんです。


もちろん、パソコンを使ってもいいんですけど、スマホだけでもバッチリできます。

それこそ、通勤時間中に〜的な、そんな稼ぎ方ができてしまいます。


だいたい物販系でこういうのですと、胴元が資本力生かして大量仕入れするので、安く仕入れられますよー的なものだったりします。

しかも売れたら仕入れでいいですよーみたいな。

もちろん、稼げます。

ただ、そうねー出品の手間がちょっとだけあるのと、割と低額商品傾向で利益額を出すには、たくさん売らないといけなくなります。


実は、これ系は昔からあるんですよ。

悪く無いビジネスです。


で す が ! !


今回の手法は、もう1枚上手な感じでした。

やっぱ頭のいい人っているんだなーと、マジの衝撃を受けましたね。

さすがです。

私のような凡人には思いつきません、


そして、最初に聞いたときに、「は?何でそんなことするの?」と思いましたが謎も解けています。

本当にそこも頭が良すぎた。


実践者の飽和もありえないし、「売れる商品は無限にあるから飽和しません!」みたいな理由でも無いし、こりゃあ凄いわ・・・

楽すぎるし、普通に儲かるので、弊社でも月1000万円くらいなら入れてみようかなって気分です。


バイト・・・

いや、バイト雇ってやらせてもいいけど、さすがに1000万円は触らせたくないかな。笑

でも、バイトにやらせるのもアリですし、スマホで短時間でできるので、サラリーマンの副業には最強です。


ただ、1つ問題は!!

小玉の好きな「本当の稼ぐ力」は全くつきません。

まあ、これはそういうものだから仕方ないね。


こんな、あまりにもファンキーなものが久しぶりに見つかったので、ちょっと生放送で詳しく説明します。

急遽!という感じなのですが、生放送はあさっての20時から。

4月13日20時からお送りいたします。


視聴を希望される方は、下記フォームにご登録ください。

→ https://canyon-ex.jp/fx7015/20160413


いやー、これはいいですよ。


初心者が稼ぐには最高。

物販をやっている人は驚きますね。

カメラ転売をやっている人は震えますな。


そんな感じです。

ご期待ください!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP