断れないオファーを受けました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、お台場のヒルトンに宿泊したって話をしました。

こちらですね。

→ http://kodamaayumu.com/blog/archives/3870.html


この時に「ある会員」の申し込みオファーを受けたんです。

ホテルに泊まる時に限らず、どこにいっても会員の勧誘ってあるじゃないですか。

無料のものであっても、まず第一にめんどくさいし、必ず断るわけですよ。

変なカードが、財布に増えるのも嫌ですし。


ですが、なんとこの時は会員になったんです。

しかも、初年度の年会費が2万5千円もする会員です。


なぜ、会員になったかというと、オファーがあまりに強かったからですね。

断れないオファーってやつです。


まず、この会員が何なのかというと、ヒルトンプレミアムクラブという物です。

もしかしたら、あなたもご存じかもしれません。


初年度の年会費が2万5千円なのですが、この会員になると宿泊費と飲食代が20%オフになります。

しかも、申し込み当日の宿泊費と飲食代にも値引きが適用されます。

この時の宿泊料金が、10万円ちょっとだったので、その時点で2万円オフです。

さらに、会員には年に1回、全国のヒルトンホテルで使える1万円の割引券が送られてきます。

そして、宿泊しない時にも飲食代が、10%オフになります。


私はランチで新宿のヒルトンに割と行くんですよ。

ですので、泊まらなくても値引きされるのは凄い!


まとめると・・・

・初年度の年会費が2万5千円
・翌年からは年会費1万円
・宿泊費と飲食代が20%オフ
・宿泊しない時は飲食代が10%オフ
・1年に1回1万円の割引券がもらえる


いやーーーーーー、これ入らない理由が無いでしょう。

あるとすれば「絶対にヒルトンを使うことが無いぜ」って場合ですよね。


そんなこんなで会員になったわけです。

そして、まんまと今月行く大阪と福岡ではホテルをヒルトンにしました。

西新宿界隈でどこかのホテルでランチしようってなったら、ヒルトン率が上がっちゃいますね。


うーむ、綺麗に囲い込まれたぜ!!

さすがである!!

自分も単純である!!


だけど、ちょっとアイディアが色々と湧いてくる経験でしたね。

なんか、ALL WINな感じです。

何かに転用できるはずです。



ってね、ここまで書いていて、

「これのアフィリエイトがあれば、絶対に成約するんだけどなー!!」

とか思ったわけですよ。


だって、そうじゃないですか。

お得でしかないんですもん。


それで、サイトを色々見てみたら、申し込みフォームに「紹介者番号」ってあるわけです。

ただ、紹介したら何があるのか、どこにも記載されてないんです。

ですので、このクラブのカスタマーサービスに電話をかけたところ・・・


土日は休みだってさ!笑

やる気があるんだか無いんだか。


結局何があるのか分かりませんが、色んな人を紹介したら、何か起こりそうな気はします。

ということで、ヒルトンを使う方は、会員になってみてください。

私の会員番号は「177331」なので、紹介者コードにこれを入れるといいんだと思います。(それすら怪しい)


入会フォーム申し込みはこちら。

→ https://www.hpcj.jp/mforms/

ヒルトンプレミアムクラブの詳細はこちら。

→ https://www.hpcj.jp/benefit/


なんか、ここまで書いてたら、あの旅行のMLMみたいな感じになっちゃいましたね。

まあ、いいや。


でもヒルトンってタイムシェアとか、高額商品を爽やかな感じでグイグイセールスしてきますよね〜。

ほら、百貨店とかにミッキーがどーんといたりして、ハワイの雰囲気出してたりするブースがあるでしょ?

あれです。

タイムシェアのセールスはワンタイムオファーの連発が凄いので一度受けてみたら面白いですよ。

よくできたスクリプトです。


あ、今日のヤツは紹介しても何があるか本当にわからないんですよ。

なので、月曜日に確認してみて、またお話ししますね。


何も無かったりして!!笑

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP