ネットショップ運営での差別化には、メルマガやLINE@などの情報発信を!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄の旅行から東京に戻り、そしてFMC情報交換会で福岡へ飛び、翌日は朝一で東京へ戻り、6時間の生放送という超激しい数日間を無事終えることができてホッとしています。

今夜はFMCメンバーとフットサルを楽しんできますよ〜(^o^)/


6時間の生放送というのは、天然石事業部の方のものでして、今回で4回目の放送になります。

YouTubeライブを使って、生放送をする感じなのですが、テレビショッピングみたいな感じ。

天然石は全て1点ものなので、1つ1つ丁寧に紹介することで魅力がより伝わるわけです。

そうなると、生放送をしながら視聴者の方と対話をしていくスタイルが、本当にハマるんですよね。


私のキュレーションページに、ちょうど今日こんな記事をシェアしました。

「1日3.8億円を売る通販の裏側~ジュピターショップチャンネルの販売力の秘密~」

https://www.facebook.com/AyumuCurate/posts/1580344485600868


あれ、てっきり録画だと思ってたんですけど、深夜も普通に生放送だったんですね。

いやあ・・・そりゃ売れますよ。

我々が生放送でやっていたのも、上記の記事に書かれていることなんです。

台本は無くて、決まっているのは、紹介する商品と価格のみ。

場合によっては、その場で値引きもします。

「腕につけてみてくださ〜い」とか視聴者からメッセージをもらって、それにリアルタイムでも答えていきます。


そんな感じで生放送では、6時間で293万円の売り上げを、立てることができました。

ジュピターみたいに3.8億とか言われると、物凄く小さく見えるのですが、我々の生放送の視聴者は50〜60人くらいですからね。

これは十分に胸を張って良いと思います。


あと、この6時間の生放送って単純に売り上げという話だけではなく、お客さんと仲良くなれます。

こんな長時間動いて話している私たちの姿をリアルタイムで見てもらえるなんて、ネットショップの世界ではなかなかありませんからね。

ですから、もちろん売り上げが欲しいというのは本音ですが、もっと仲良くなりたいと考えているんです。

天然石というのは趣味性の高い商品で、お客さんとのお付き合いは、長く深くなりますからね。

ですから、沖本店長と面白おかしく、セールスだけではない生放送をお届けするということを私は意識していました。


とはいえ、これをやるのは、なかなか大変です。

放送で出演しているのは、私と沖本店長の2人だけです。

ですが、それ以外に5人の社員が動いているんです。

ですから、総勢7名で放送をやった感じですね。


あとは集客です。

やってみるとわかると思いますが、ネットショップの生放送で50人を集めて、さらに常時引き付けるのは大変なことなんです。

コツコツ媒体を育てていって、沖本店長が日々情報発信をして、生放送へ向けて期待度を上げる発信を・・・

って、もう完全に情報発信です。


やっぱり情報発信の威力って、本当に凄まじいなと思っています。

高額商品をネットで売るとなると、情報発信が俄然輝きを放ちますね。

ただ、物販でありながら外注して自動化みたいにできない事が弱みといえば弱みですね。


この辺は事業部の中でも商品ラインを綺麗に住み分けて、情報発信をベースをするラインとそうではないラインと整理しました。

明確に整理されたので、天然石事業部は今後さらに伸びていけますよ。


ちなみに、今月の天然石事業部は、現時点で過去最高月商を記録しています。

あともうちょっとで、月商1000万円なんですよね。

今月も2日しかありませんが、なんとかここは狙いたいです。


「ネットショップで情報発信ってどんな感じ!?」と、興味を持ったら、こちらからメルマガだったりLINE@だったり登録してみてください。

http://premiumstonegallery.com/

参考になる事があれば嬉しいです。


Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP