そこに向かう姿勢、気迫、必死さ。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日の『世の中って自由に生きるより、不自由に生き得るほうが楽。』という投稿に関連して、1つシェアをさせてください。

FMCメンバーからの報告です。


*************

FMCの皆様

昨年FMCに入会をさせて頂きました吉田泰子と申します。

小玉さんの存在を知り、
ネットビジネス全くの初心者
資金もゼロでしたが
FMCの入会金だけなんとかして、入会しました。


その後、小玉さんはじめ諸先輩方の存在そのものや
発信されていらっしゃる情報の数々にお世話になり、

こちらに日報を提出させて頂いたり、
チャットでも大変お世話になっておりました。


アカデミー賞の会場に行き、実際にお会いできて
一緒にお話をして頂いた先輩や同期の方々もいらっしゃいます。
本当にありがとうございました。


私は11月に永津先生のメルマガから教材を見てBUYMAをはじめ、
はじめは独りでやっておりましたが
12月中頃から、永津先生のコンサルにお世話になっております。


コンサルに参加させて頂いてからというもの、
これは完全に自分の至らなさですが、
スケジュールをうまくまわせずにBUYMAと、その他自分がやっている仕事、
そればかりになってしまっておりました。


他の仕事と並行しての取り組みでしたが、

永津先生のコンサルに参加させて頂いてから約2ヶ月ほどで

売上が40万円を超え
利益が10万円ほどになりました。


今月は現時点で売上が57万円を超え
利益は13万円を超えました。

そして今月からはBUYMAの外注化に取り組んでおり、
すでに梱包・発送をお任せするスタッフさんが決まりました。

これからさらに、取り組みを進めていけそうです!


今、利益が出始めた状態をひとりでまわして
実際、物理的にいっぱいいっぱいになっている自分がいるのですが、

気持ちの面は感謝でいっぱい、元気いっぱいです!



それは、私個人的な事になってはしまいますが
小玉さんに、FMCという場所に、FMCで出会った方々に、永津先生に、コンサルで出会った方々に、
生活を、人生を救って頂いたからです。

第一線でご活躍される方々の覚悟や数字と比にならないものと思いますが

今の時点で自分を救って頂いたのが間違いのない事と感じておりまして、

どうしても今感謝だけはお伝えしたくて
本日こちらに投稿させて頂こうと思いました。


これまで、いざとなったら帰る場所もない割に生活が破綻していて
それは当然全て自分の責任ですが

正直小玉さんやFMCに出会っていなかったら
今日の今頃どうしていただろうかと思うところはあります。


どうするべきか毎日朝まで悩んでしまうような状態でいた時に
小玉さんの存在があったこと
それが小玉さんだったこと
FMCがあったこと
FMCが素晴らしい場所だったこと

そこで永津先生に出会えたこと
それが永津先生だったこと

感謝ばかりです。


本当に、他にも書ききれないほどあります。

アカデミー賞会場で小玉さんが、
・声ちっちゃい
・緊張している
・挙動不信
という、
FMCの先輩方が仰る『稼げない人』の特徴そのものの私が
突然ご挨拶させて頂いた時、
信じられないくらい分け隔てなく、暖かく接してくださったのを覚えております。


BUYMAの取り組みで何度も親身に相談に乗ってくださり、
励ましてくださり、アカデミー賞の時も分け隔てなくお話してくださった岡野さん

会場で、確か1000円くらいしか持っていなかったのに、
願望だけでいきなり二次会の予算を聞いて、
全く高い金額ではないのに当然足りず…「今日は、参加は…しません!」などと言っている意味不明な私に
全く呆れたりせず、優しく接してくださった小田さんに感謝しております。


その後会場から駅まで永津先生(当時はまだコンサルに入る前でした)
が一緒に帰ってくださった事も
多分一生忘れられないと思います。

そもそもいい大人が「コンサル受けたいからバイトしようと思っている」とか話していて
自分では「情けない…」と思っていたところに
「どう?商品ちゃんと届いてる!?」と、
とにかく独りでやっているBUYMAの事を気にかけてくださって


二次会に行くお金を持っていなくて帰る事を正直に話して、
「帰ってBUYMAの出品します!」とか言っていた私に
永津先生も、全く呆れたり笑ったりせず…
しかも、明るく前向きな言葉をすぐに返して頂きました。
それでどれだけ頑張ろうと思えたか。

正規のルートで申し込んで教えて頂ける権利を得ていない自分だった事から
話の流れでアドバイスをしてもらうのには罪悪感でいっぱいだったのですが

帰り道の別れ際、そんな性格に配慮してくださり、
機転をきかせた気にしないですむ言い方で
売れるのに必要なポイントをひとつ、さらっとアドバイスしてくださったのも覚えています。
あまりの優しさに、別れた後泣きながら電車に乗った記憶があります。



BUYMAに取り組む間、アカデミー賞の時にとったノートは何度も読み返しました。
はじめこの投稿を書く時
個人で直接やりとりして頂いた方のお名前を書かせて頂こうと思っていたのですが、
プレゼンしてくださった先輩方、
紙さん、佐々木さん、西野さん、時さん、富吉さん、高山さん、増岡さん、中川さん、横山さん、前村さん
プレゼンで学ばせて頂いたこと、ありがとうございます!
やっぱりどうしてもと思い、書かせて頂きます。



FMCに入会してすぐ親切に助けてくださった内田さん

演奏業をやっている私を気にかけてくださり、ご活躍されてご多忙ななか
何度もに親切にやり取りして相談に乗ってくださった末永さん

トップレベルにご活躍されて今思えば本当に恐れ多いのに
メッセージを返してくださり、FirstManualでもお世話になった時さん

以前小玉さんが『カスタマーサクセス』についての音声を発信してくださった時、
教育現場について小玉さんに沢山お話をして頂き、
その時、分け隔てなく、真剣に向き合ってくださった富吉さん、坂本さん

富吉さんからは入会した直後
『ミュージシャンがビジネスを学ぶと最強だと思う』とお声がけ頂いていて
どれだけ勇気をもらい気合を入れて頂いたことか…


チャットワークで、
同期という事でお声がけ頂いて、アカデミー賞会場でも話かけてくださった二階堂さん
コンタクト申請から暖かくやり取りしてくださった中川さん
入会直後のお忙しいなか、お話してくださった三成さん

そしてFMCに参加されている素晴らしいメンバーの方々の姿勢やお話からも沢山刺激を頂いております。

コンサル入会について、一緒に考えてくださり私の事情に配慮してくださった言葉で
背中を押してくださった今田さん


話せば本当に尽きる事がなくて、
何度も何度もお名前を出したくなってしまう
コンサル生でない時から暖かく接してくださって、
今もいつも全力でコンサルを運営してくださっている永津先生。


全てのきっかけをくださったのが、小玉さんです。


本当にありがとうございます!
今の時点でどうしても、感謝をお伝えしたかったです。


これから、まだやる事が山積みで
今も自宅に届いた商品に埋もれていますが
知らない事は学んで、BUYMAもきちんと運営して
早くもっと先に進めるようにします。

*************

【高山 俊】

ううう・・・

涙で続きが読めない・・・

ほんまおめでとうございます!!!!

ビシバシ熱い思いが伝わってきました。

これからも一緒に頑張りましょう!!!!!!


*************

【吉田 泰子】

高山さん
ありがとうございます!

睡眠時間もろくに取らずBUYMAに取り組み、
脳内BUYMAでいっぱいで、
これで得るものと、失うものとあるだろうなと
それでもこれを選ぶんだと考えていた時や
それ以外でも、

高山さんがアカデミー賞のプレゼンで教えてくださった
「本当に稼がなければならない理由」
この事を何度頭に思い浮かべたか、わかりません。

生活のスケジューリングがうまくいかずキャパオーバーしそうでいた時にも
これを思うと、解決方法を探す方に気持ちを切り替える事ができました。

私は今高山さんにこんな風にメッセージ頂けると思ってもなくて
しかもその内容の暖かさに感激してしまって、感動して、
号泣しておりました。


本当に、ありがとうございます!!!


*************



さて、あなたは何を感じましたでしょうか。


「自由に生きるってあまりに大変そうだ・・・」と萎えてしまいましたか?

「その困難を乗り越えでても自由を手に入れてみたい!」と奮起しましたか?


この報告を読んで感じたことは、人それぞれ違うものでしょう。

ただ、この報告には必ず「それぞれの何か」を強く感じさせる力があると思い、シェアさせていただきました。


ビジネスで脳内をいっぱいにできるか?

そこに向かう姿勢、気迫、必死さが伝わればと思います。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP