2017年インフォトップ大忘年会に出席してきました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日インフォトップの忘年会に出席をしてきました。

インフォトップとは日本最大級の情報コンテンツASPで、私も5年以上お世話になっています。


これまでは河口湖の豪華なホテルで1泊2日で開催されていました。

それが、ちょいとのっぴきならぬ理由で、都内での一夜限りの忘年会になりました。

泊まりの忘年会は毎年毎年、超楽しみにしていたので残念です・・・。


ただ、今年の忘年会は一次会が目黒雅叙園、二次会が八芳園ということで、本当に素敵な会場でウハウハでございました。

豪華なお部屋は嬉しくなりますね!



今年の忘年会では、アフィリエイター殿堂入りで表彰され、どでかいトロフィーを頂きました。

3年連続で年間ランキング1位になると、殿堂入りということで表彰されるということで、私は「初代」の殿堂入りとなりました。

この3年での報酬額が7億5500万円と、なかなかの金額になっていましたね。




そんな感じで殿堂入りをしたので私は今年はランキングには入りません。

となると誰が1位になっているかというと、現時点ではバナナデスクさんです。

バナナさんは私と完全に同じ時期にネットビジネスの世界に入った同期。

そんな同期のバナナさんが1位というのは、なんだか感慨深いものを感じますね。



ドーンと出ては消えていく一発屋が多い中、こうやってしぶとく一緒に残れるのは、嬉しく、ありがたいものだと思います。


しかーーーーーし!!!

とはいえですよ。

今年の実績を見ても、私がダントツで1位みたいなんです。


ということは・・・


わかるな?

FMCメンバーのみんな、わかるな?


今年はもう時間がないから、私の同期であり親友のバナナさんに1位を取っていただきましょう。


しかし、来年!!

2018年!!

にせん、じゅう、はちねーーーーん!!



ここはFMCメンバーの誰かに、ぜひ年間1位を取って欲しいですよ。


「取って欲しい」じゃない・・・


取るんだ!!

必ずやるぞ!!

打倒バナナさん!!


ちなみに、私の今年の実績は、今の時点で2億8800万円です。

ここまでの数字はいらないと思うので、目標としては最低2億円。

できれば2億5000万円という所が、安心して年間1位を取れるレベルだと思います。


それでですよ。

私がもらったどでかいトロフィー。

これは、次の殿堂入りが生まれた時に、その人の元に行く感じみたいなです。

ですので、ぜひ私のこの手でトロフィーをFMCメンバーの誰かに引き継ぎたいと思っています。


そんな素敵な瞬間が5年以内にやってくる事を心から楽しみにしています。


ちなみにドリームスタイル社も年間1位を狙っているようなので、負けちゃいかんですよ。


勝負は勝ってこそ意味がある!

競い合ってこそ盛り上がる!


勝つぞ、やるぞ、うおーーーー!!





Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

PAGE TOP