もうすぐ販売開始します





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます、AYUです。

いや~昨日は暖かかったですね。
日中なんて25度近くあったかもしれません。

インフォトップに書類を置きにいって、その後上野公園にちょっとだけお花見に行ってきたんですね。
時間もあまり無かったので、軽くお散歩程度でしたが桜はしっかり見れました。

しかし、桜の木の下にシートを敷いて宴会をする光景は平和ですね。
日本の素敵な文化だと思います。

 

多分、東京は昨日今日くらいが満開でしょう。

寒かった日曜日ではなく、暖かくなった月曜日にお花見ができたのは
もう、これは脱サラしたからこそですね。

 

毎日好きなことやってて、ニートみたいなものです。

曜日の関係ない生活は本当にありがたい。

 

今月は28日に私の地元秋田へ帰ります。
中学校の同級生で集まるというので呼ばれた訳です。

この、28日っていうのが最高。
ちょっとこの頃に秋田は桜が満開なんですよ。

ここでしっかり花見を楽しもうかと思います。

 

さてさて、現在私の教材を鋭意製作中です。

ちょっと土壇場に来て映像編集につまずいているわけですが・・・

こういう時に映像に強い人間が近くにいるとありがたいですよね。

私なんか、全く何もわからないのでいちいちグーグルで検索してやってますよ。
こんな感じだと遅々として進まない。。。

ま、仕方ないですね!

 

なんとか明日には審査に出して、木曜日か金曜日くらいには発売開始したいと思います。

楽しみにしててくださいね。

そうそう、話は変わりますが最近「復縁教材」がよく売れてます。
今月に入ってから4本くらい売れているはずです。

「復縁 方法」で上位表示されているうちのサイトから売れているんだと思います。

 

季節の変わり目はなんだか元恋人を思ってしまうんでしょう。

「復縁教材」をアフィリエイトするにあたって、復縁系の本を5冊くらい読みました。
まあ、Amazonの売れ筋を5冊買っただけなんですけどね。

いや、本当に人間って復縁を望めば望むほど視野が狭くなるんですね。
視野狭窄現象は復縁に限らずですが。

そんな感じで、本棚には復縁書籍が5冊あるので、
これを人に見られるとちょっと恥ずかしいです。。

 

特に、もう結婚してますし。「大丈夫か!?」と思われますよね。

こういった、いわゆる「お悩み系」の教材を売っているプレナーさんって多いのですが、
みなさん、マジで自分で教材を売れるようになった方がいいですよ。

なんかの飲み会の時に、お悩み系の教材を出すという人がいて
「これは絶対売れる!間違いない!」と言ってるんです。

 

で、「どうやって売るんですか?」と聞いたら、
「いや、、、インフォトップに登録したらアフィリエイターさんが、、、」ってオイオイとなったわけですよ。

普通に、自分で作って自分で売った方がいいですから。

というか、売り方も知らずに教材作ってしまうとか、ちょっと驚きます。

 

「いい物作ったら売れる」というのは、山奥で延々と陶芸を作り続ける仙人のような陶芸作家と同じ発言。
(存在を否定する訳ではないですが、結果売れてないという事例として挙げます)

いい物を作るのは当然として、それをどうやって世の中の人に知らせて
その上で販売していくかが大事ですから。圧倒的に大事。

実際、アフィリエイターに頼り切っていたプレナーさんは困っていると思います。

 

大きいのは「情報商材PPCアフィリエイター全滅現象」ですよね。

1年半前くらいまでは、簡単なランキングサイトに
PPC広告を使ってアクセス集めて売りまくれたじゃないですか。

私も、高血圧教材とかバストアップ教材とか1月に100本以上売ってました。
私以外にもそのくらいのボリュームを売っていた人は結構いましたね。

その売上が今はスカーンと抜けている訳です。

 

当時は、インフォトップの教材ランキングにお悩み系がたくさん上がってましたけど
あれは殆どPPCアフィリエイターの売上でしょうね。

中には、PPC広告の運用が上手く行かずに
結果、赤字で売ってくれるアフィリエイターもいたことでしょう。

 

まあ、そんな感じの有力アフィリエイターがいなくなって今はヤバいと思います。正直。

当然ですが中には売り方を知っていて今でもしっかり稼いでいるプレナーさんもいます。

私が沼倉さんとコンサルした「ダイエット教材」も売れてますしね。
(いや・・・最近鈍ってるから次の手をそろそろ打とう・・・)

 

ただ、本当に売り方の知らない方は困っていると思いますよ。

近々、そういった方達にお勉強をしてもらう機会を考えています。

これまた期待しててください。

 

任せてください、みなさんの想像以上に何でもできます。

ただ、、、携帯情報販売だけはうまくいかなかった、、、

あれは私には難易度高かったな。

 

PS

「億の細道LIVE」の仮編集が上がってきたので見ています。

が、これ・・・内容があまりにも過激ですね。

よくまあこんなセミナーをやったものです。

西野くんも私もどこかしらの団体から攻撃を受ける可能性がありますね、マジで。

せっかく撮影したのをお蔵入りにするのももったいないので、
殆ど売れないような高い価格でしらーっとインフォトップに登録しようかと思います。

 

これはたくさん売る物ではないですね。。。もっとソフトにやれば良かった。

PVの試作があるんで、良かったら見てみてください。

http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/29m3/

 

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP