グリーンジャンボ1000枚購入の顛末





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、AYUです。

直近の実績を更新しました。

http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/28m3/

インフォトップでのアフィリエイトを開始してもうすぐ2年ですね。

始めたのは、2010年の5月で怪しい記憶をたどると20万円くらいだった思います。

そこから2年で累計7500万円ですから、インフォトップさんには稼がせていただきました。

最近など、与沢さんとか北川さんとか周りの凄い人に引っ張られて
自分もインフォトップだけで月に1000万円とか越えることもあります。

とりあえず、1億円いったらお祝い企画をやろうかと思います。

その前に、私の教材発売ですね。現在、鋭意準備中です。

もうすぐ公開できるかと思いますので、お楽しみに!

さてさて、3月にグリーンジャンボ宝くじを1000枚購入したという話をしたのを覚えていますか?

こんな感じでした。

http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/28m4/

そして、これを自分だけで楽しむのはもったいないと思いまして、
私の親と妻の親に300枚ずつプレゼントしたんです。

こんな手紙を添えて、送りました。

http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/28m5/

この手紙に関しましては、「気持ちわりーんだよ!」というおしかりのメールを何通か頂きまして
ちょっと落ち込みましたが、確かに言われてみればそうだなと思いました。

あのときの私、ちょっとヘタウマ風の文字をつらつらと書く自分に酔っていました。恥ずかしいです。

ただ、もの凄く字が汚い私が筆ペンを使うと「ストリート詩人」のような雰囲気が出ることは判明致しました。
文字が得意ではない人には、それをごまかすための武器として筆ペンはオススメです。

で、結果が出そろったので報告します。

私の親 ⇒ 18000円

妻の親 ⇒ 18000円

我が家 ⇒ 42000円

ということで、我が家が「ベストオブラッキーファミリー」ということになりました。

ハワイへ行ってきます。

それにしても、30万円分宝くじを買って当選金額は7万8千円。
かなりリアリティのある金額ですね。

なんか超昔に宝くじを大量に購入して、高額当選を狙うテレビ番組の企画があったような記憶があります。
とんねるずとか出てたかな?違うかな?

あれは1000枚とかのレベルじゃないくらいに買ってたと思いますが
当たってませんでしたもんね。

というわけで、結論。

「宝くじの高額当選は難しい」

こんな感じです。

宝くじ1000枚購入のように、ちょっとバカバカしすぎて自分ではやらないけど
なんか夢を見れそうな企画がある方はご連絡ください。

面白い物はグイグイやろうと思います。

といわけで、また!!

PS

「億の細道LIVE」の仮編集が上がってきたので見ています。

が、これ・・・内容があまりにも過激ですね。

よくまあこんなセミナーをやったものです。

西野くんも私もどこかしらの団体から攻撃を受ける可能性がありますね、マジで。

せっかく撮影したのをお蔵入りにするのももったいないので、
殆ど売れないような高い価格でしらーっとインフォトップに登録しようかと思います。

これはたくさん売る物ではないですね。。。もっとソフトにやれば良かった。

PVの試作があるんで、良かったら見てみてください。

http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/28m6/

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

まだデータがありません。

週間

PAGE TOP