私たちの仲間を募集致します。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今日は私たちの仲間を募集したいと思います。



あまり話した事が無いのですが、私のビジネスというのはチームで進めています。

案件ごとにジョイントで進めているのとは別に、常に一緒に動いているチームがあるんですね。



Frontline Marketing Japan 株式会社という私の会社の正社員が1名。

そして、1年以上に渡って私と二人三脚で仕事を進めているパートナーである家入さん。

物販のエキスパートでネットショップ管理とネットショップスクール運営をしている森田さん。

美容室の地域特化ランキングサイトを企画運営している森さん。

私の100%出資の会社の社長を務めているいる山部君。

名前を表に出せないスーパーセールスマンの謎の男。

最後に私、小玉歩。



こんなチームでワイワイガヤガヤビジネスを進めている訳です。

そして、この度このチームの新たな仲間を募集したいと思います。



ご存知の通り、私の元には今までの情報業界とはまた別の世界の仕事が入ってきております。

具体的には・・・

・年商1億円のアパレルブランドのwebプロモーション

・年商25億円の酒造会社のEC企画・構築・運営

・首都圏50店舗の美容室グループのwebプロモーション

このような話が続々と舞い込んでいます。



私も取捨選択はしたいと思いますが、基本的に相手が「私」という人間に価値を感じてくれて 相手のビジネスそのものが面白そうな場合は全力で引き受けたいと考えています。 (当然、ビジネスとして儲かる事が前提ですけどね!)

基本的に私は大企業にいてそこから抜け出した人間なので、 あまり大所帯にする事は好まないために社員は1名だけ雇用しています。

それも心から信頼している1名だけです。



しかし、今後のビジネスの拡大に向けてどうしても欲しい人材がいまして この度さらに1名だけ正社員を募集しようと思います。

どうしても欲しい人材というのは「webデザイナー」。

Free Agent Style の小西くんみたいな人間が欲しいんですね。



私は本当に心から信頼できる人間しか正社員として雇用するつもりはありません。

是非、私と一緒に仕事をしたいと思っている「webデザイナー」を待っています。



人材として求める物は下記です。

・明るく気持ちのいい人間性

・仕事が速い

・レスポンスが良い

・デザインセンスが私に合う

・小玉歩の元でビジネスをしたいと思っている



今回応募に際しまして、課題を2つ用意しました。

これは中途半端な人間が応募しないようにするためです。

問うのは、仕事のスピードとデザインセンスの合致具合になります。



■ 課題1

私の教材である、「AYU式フロントライン・マーケティング」のヘッダーデザインを作成して下さい、

こちらでイメージを指示すると本人の持つ本来の好みが見えなくなりますので、 あえてこちらからは方向性の指示は出しません。

あなたの思うようなデザインで作って下さい。

「AYU式フロントライン・マーケティング」

http://ayu777.com/1/



■ 課題2

「YU-HIPREMIERE+??」というブランドのECサイトがあるのですが、 このサイトのヘッダーバナーを作成して下さい。

いわゆる情報コンテンツの販売は今後も続きますが、上記にあげたように 新しいジャンルのビジネスも入ってきています。

ですので、セールスレター以外の要素でもデザインを見てみたいと考えました。

商品のコンセプトを理解しながらヘッダーバナーを作って下さい。

「YU-HIPREMIERE+??」

http://www.yu-hipremiere.com/

なお応募申し込みは、9/15いっぱいと致します。



「短い!」と感じる方もいらっしゃると思いますが、 このくらいのスピード感で仕事ができる方を望んでいます。

ちなみに、私のパートナーの家入さんで言うと、これらのページを0から3時間くらいで作ります。

http://ayu777.com/lpsample/

http://ayu777.com/nwo/



では、心から信頼できる仲間に会える事を楽しみにしています。

応募は下記からお願い致します。

http://ws.formzu.net/fgen/S81242818/

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP