みなさんに隠していたことがあります





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんばんは、AYUです。

 

昨日はちょっと濃い7人で食事に行っていまして、メルマガ配信しませんでした。

まぁ、そんな日もあるでしょう。

急なお呼ばれでしたが、会いたかった人にも会えましたし、
ものすごく美味しいお店だったので行って良かったです!!

 

しかし、場所もお店の名前も覚えてないな・・・

あとで聞いてみよう。

 

そんな昨日でしたが、与沢さんの塾が始まりましたね。

尋常じゃなく稼いでいる、それも今リアルタイムで稼いでいる方法なので
普通にやって稼げるようになる塾だと思います。

 

Facebookを使って、5時間で800リストとか集める手法なんかは私も知りたいですね。
(そんなわけで昨日Facebookを始めてみました。ただいま友人3人・・・)

 

 

さて、みなさんに1つ隠していたことがあります。

ネタ的には最強なのですが、恥ずかしくて言えませんでした。

 

先日Twitterでは書いたのですが、車を購入しました。

メルセデスのGLKです。

http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/9m4/

 

で、まあ就職以来ずっと東京だったので車は今までいらなかったんですよ。

電車、超便利ですから。

 

なので、車は初購入でした。

入社して3年くらいは、長野県エリアを担当していたので車を毎日のように運転したのですが
それからはほとんどペーパードライバーだった訳ですよ。

そんな私が、車幅が180以上あってさらに左ハンドルの車を調子に乗って買ったのです。

 

そしたら・・・

納車翌日のことですよ。

車で家入さんのマンションに行って、仕事をしてたんですね。

 

で、結構夜中まで仕事して、確か4時くらいに家に帰ったんですよ。

そしたら、やってしまいました。

 

自宅の駐車場って立体駐車場なんですけど、隣と隔てる鉄柱みたいなのがあるんですね。

その柱に「ゴリゴリゴリゴリ!!」と。

 

運転素人な上に、左ハンドルで車幅感覚がつかめず右側のドアをやっちまいました。

 

繰り返しますが、納車翌日の出来事です。

「涙目」とは正にこのこと。

 

つるつるピカピカの新車に、それはそれは派手な傷とへこみがつきました。。。

 

それで、YANASEの担当さんに見てもらったら、「あーこれはドア交換ですねー」と。

正直、板金とかで軽く直してくれるのかと思ったら、ドア交換なんですね。

 

修理料金、35万円・・・

ちょっと値引きしてもらって750万円で買ったのに、値引き分が消えました!

 

マジで超ダサいですね。

今まで恥ずかしすぎてずっと隠していました。

 

でもこれで隠し事は無しさ!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP