水野俊哉×小玉歩

こんにちは、AYUです。

先日取材があったという話をしましたが、
事務所にいらしたのが作家の水野俊哉さんとその愉快な仲間たちでした。

水野さんと言えば、『成功本50冊「勝ち抜け」案内』が鬼のように売れたことで有名ですよね。

⇒ Amazonでチェック!


私も何冊か水野さんの著書を持っていて、

『知っているようで知らない 法則のトリセツ』
⇒ Amazonでチェック!

『お金持ちになるマネー本厳選50冊』

⇒ Amazonでチェック!

とにかく読みやすいので、あんまり読書する習慣が無い人でも
すらすらと読み進められるのでオススメです。


取材前は「作家の先生が来る!」ということで、
勝手なイメージで怖い人が来たらどうしようと思ってました。

ちょうどこんな感じ。

http://digital.asahi.com/articles/images/TKY201201170681.jpg  


怖すぎて泣いてしまうよーと、いらっしゃるまでは子犬のように震えていたのであります。



でも実際は全然イメージと違うくて、髪は長いし茶色いし肌の色は黒いし
作家さんには到底見えない(すみません!)ナイスな出で立ちでした。

ちょうどこんな感じ。
http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20110724/22/e9/02/p/o026402861311512822178.png 

もしくはこういう感じ。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1d/d6/895c0586b8ef7355077d2377dcf546f7.jpg 

取材も超楽しく進みまして、あとは世に出るのを楽しみに待つだけ!
水野さん期待していますよ!



あ、とにかく嬉しかったのは水野さんが結構フットサルをしているということでした。


サラリーマン時代は会社のみんなでフットサルをやってたんですけ

>辞めてからはまったくやってなかったんですね。

なので、誘ってくれてかなり嬉しかったです。


これが社交辞令でないことを天の神様に毎日祈っています・・・

誘われるまで毎日祈っています・・・



Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP