ああ・・・憂鬱だ・・・


こんばんは、AYUです。

 

「ああ・・・憂鬱だ・・・」と、サラリーマン時代は毎週この時間になると落ち込んでいましたね。

明日からまた1週間会社が始まると思うと、テンションが落ちまくっていました。

 

こんな感じの現象は、日本人に広く見られてて「サザエさん症候群」なんて言葉もあるくらいです。

 

*サザエさん症候群 http://ayj.jp/eam/lk/9954/10848/6m3/

 

去年の後半なんて、毎日「明日やめよう・・・明日やめよう・・・」と毎朝、嫌々通勤してました。

いやー今思い出しても死んだような毎日を送っていたと思います。

 

これって、一言で言うと「やりたくないことをやっているから」ですよね。

 

今は、こんなことは全く無いです。

毎日、超生き生きと生活していますよ。

やりたいことばっかりやっています。

と言っても、本当にここまで苦労しました。

 

月に数万円をヤフオクでやっと稼ぐ所から、輸入を始めて月収30万円を越え、
ネットショップを加えて初めての月収100万円達成。

その後、アフィリエイトやコンテンツ販売を加えて月収1,000万円を達成。

 

そんな感じで今に至る訳ですが、副業時代は本当に睡眠時間3時間とかでしたからね。

輸入一本の時代は、深夜2時頃に台車に段ボール箱山盛りにしてコンビニに行きました。

PPCアフィエイトの頃は、広告費の振込にこれまた深夜にコンビニに行ったり。

コンビニの店員には一体何者だと思われていたんでしょうかね?

 

 

「段ボールの人」かな。

このメルマガを読んでいる人で、副業の人も多いかと思います。

時間を作るのは大変かと思いますが、自由な人生をつかむためには
苦労する時間はやっぱり必要だと思います。

がんばっていきましょう。

 

この時間の憂鬱な気持ちは痛いほどわかります。

だからこそ、今の状態を人一倍ありがたく感じています。

 

・・・なんか、湿っぽい話になりましたね。

さてさて、明日からまた1週間が始まります。

ダメダメだった私が言うのもなんですが、テンション低く過ごしても
テンション高く過ごしても1週間は1週間。

どうせなら、明るく過ごした方がいいと思います!

 

あと、副業で稼げるようになったら、会社で巻き起こる出来事が
正直自分の人生にそれほど影響を及ばさないので、大体平気になります。

副業で稼いだ時に会社を辞めるか続けるかは、また別の話ですが
経済的に余裕ができると様々な選択肢ができます。

 

がんばって、稼げるようになりましょう!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP