あなたが副業で稼げない理由





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は特にランキングが上昇!⇒ 人気ブログランキングへ



今日は「あなたが副業で稼げない理由」についてお話しします。


私と言えば、副業で稼ぎまくった事で知られています。

会社に普通に通いながら、空いた時間でネットビジネスをしてきたわけです。


ところが、多くの人は副業でうまく稼ぐ事ができません。

または、ちょっと稼いだとしても大幅にブレイクする事ができません。



実はこれには大きな理由があり、それも結構仕方なかったりする事なんですね。

その理由が何かわかりますか?


それは会社にはびこる「時間泥棒」です。


普通のサラリーマンであれば、たいてい9時から17時半とかが勤務時間です。

ですので、1日3時間くらい副業に費やす時間を作れるはずです。



ところがどっこい・・・


・雰囲気で帰れないために起こるサービス残業

・何時間かけたとしても、アイディアなんて出るはずの無い会議

・説教される上に、一向におごる気のない上司との飲み会

・全力でプレーして相手に勝つと変な空気になる休日の社内接待ゴルフ


まだまだあげればキリがありませんが、こういう「時間泥棒」が会社にはたくさんです。

こういった物を排除すればあなたにも時間ができます。


実際私は、こういった物を完全に排除していました。


当日必ず終えなくてはいないという仕事が全て終わっていたら、周りが残っていようが全く気にせず17時半に帰っていました。

飲み会だって、どうせ疲れる上に金がなくなるので、こんな物には90%以上参加していませんでした。



だけど、サラリーマンのほとんどは私のような行動はとれません。

なぜかというと、周囲に依存しまくっているからです。


上司への依存、同僚への依存、もっと根本を言えば会社組織への依存。

こういう依存の気持ちがあるから、右へならえで「時間泥棒」につきあ

わなければいけなくなります。



「時間泥棒」につきあわなければ、上司や同僚に嫌われてしまう。

そうしたら自分の仕事が進められるのか不安だ・・・



もうそんな物はクソ食らえです。

完全無視しても全くもって問題ありません。



はっきり言って、会社の仕事なんて普通にやっていれば人並み以上にできるもの。

私たちに与えられる仕事なんて所詮そんなに難しい事じゃないんですよ、まず第一に。

だから、この部分は恐れる事なんてありません。


一人っきりになっても全然余裕。

というか、こんな「時間泥棒」に付き合わなければ失ってしまう社内の関係とかそもそもクソ関係なので・・・



以前に「サラリーマンが読書をしない。全く勉強していない。」という問題を提起しました。

「勉強をしない」のではなく「勉強する時間がない」事が問題だと最近わかったんですね。


その原因が、会社の仕事以外にあなたの時間を奪う要素がたっぷりあって、しかもそれがなかなか逃れられない物であるからでした。

無意味な会議で個人としての仕事をする時間が奪われ、
就業時間が終わればサービス残業で、
残業が終わったら、ストレスしか残らない飲み会があり、
休日は休日で意味の分かんないゴルフに行って・・・

それは時間がないのも仕方ない話。



「あなたが副業で稼げない理由」は単純に時間がない事が原因でした。

ですので、まずは時間を確保する技術を身につけなければいけません。



飲み会に行かないなんて、私は入社半年後位からこれやってましたよ。

あれほどの「時間泥棒」はこの世に存在しないと、本当に心から毛嫌いしていましたので。


お酒を飲みたかったら、ビジネス仲間を作って、ビジネスの「あーでもない、こーでもない」という話をしながら飲んだ方が絶対いい。

これは本当に、アイディアが生まれたりモチベーションが上がったりするので
かなりお勧めできる飲み会です。

なので、会社の飲み会は完全無視。




そして時間を創出したら、一生懸命勉強して一生懸命実践する。

自分の稼ぎに直接つながる勉強だったらがんばれますよね?


もし、それすらできないのであれば宝くじを買うしかりません。



というわけで、まずは飲み会に誘われたときに

「用事があるので帰ります。」

と、勇気を出して言ってみましょう。


案外、大丈夫な物です。

これで7年会社に行けましたから。




今日は特にランキングが上昇!⇒ 人気ブログランキングへ



 

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP