夢を買うのに、よく何十万円も出せるよねえ・・・





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私らがやっているのって、ネットビジネスだと思います。

そして、この業界に興味を持つ人の多くも、ネットビジネスをやりたいんだと思っていました。


だけど違うみたいですね。

みんな、夢を買いたいだけなんですよね。


やっと気づきました。

だって、最近のローンチって、全部そんな感じじゃないですか。

これまで検証を重ねて完成させた、ビジネスの手法を学ぶって事への興味は、あんまり無いような気がします。


それよりも、この先の将来に「うまくいくかもしれない」サービスや「資産が増えるかもしれない」何かにお金を使っている感じですよね。

それが良いのか悪いのかって事より、そういうのにお金を使うんだな〜と、いまさらやっと気づいたんです。

まあ、そこにプラスアルファして、「何もしなくても・・・・」というのが付いてくるのはアレですけど。


なるほどねぇ。


夢を買うのは悪いとは思いません。

仕掛ける人間も「正しい志」があれば、それを真剣に立ち上げようとするでしょうし。


ちなみに、私も夢を買ったことがあります。


それは・・・


ジャンボ宝くじ1000枚です。

しかも、2回も買ったことがあります。

大々的に結果発表をしていない事で、結末はお察しの通りです。

そこで、宝くじは一生買わないと決めました。涙

宝くじで5億円を当てるよりも、ビジネスで5億円を稼ぐ方が、間違いなく現実的であり叶えられます。


そんなこんなで、私が今回お話ししているのは「夢の話」ではありません。

この動画の話です。




時くんが5年以上も物販ビジネスを続けて辿り着いた、「最終結論」という感じです。

これによって、初心者が確実に結果を出せるようになりました。

「夢の話」でも机上の空論でもなく、再現性が確認された手法です。


「夢の話」では無いので、何もしなくてもお金が30倍に増えるということはありません。

ですが、3ヶ月も頑張れば、月収50万円は手に入れることができます。

継続して半年頑張れば、月収100万円も見えるでしょう。


「夢の話」がみんな好きなので、こんな事を話してもアレですが、地に足つけてやった方が良いですよ。

正しい手法で正しい努力を重ねれば、必ず結果は出ますから。


あ・・・

でも、これは努力がそんなにいらないんだっけ・・・


いや、さすがに努力が、全く要らないという事は無いはず。

お願いですから努力してください。笑

ということで!

時くんと何かやりますので、詳細が欲しい方は、下記フォームへの登録をお願いします。

→ https://canyon-ex.jp/fx7015/GiICs6


まあ、夢を買うのはそれはそれで楽しいんですけどね。

私も胸がトキメクような「夢の話」があったら買いたいですわよ。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP