新年初セミナーを開催しました!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1/6に新年初セミナーを開催致しました!

こんな忙しい時期に関わらずたくさんの方が集まってくれて、私もかなり気合いが入りましたね。

5時間という長丁場。

そしてインプットとアウトプットを繰り返すセミナーにかなり脳は疲労した事でしょう。

だけど正月ボケも一気に吹っ飛んで、2013年の指針がしっかりと作れたんじゃないかなと思います。

 

 

 



実践しなければこのセミナーも何の価値を持ちません。



動いて、結果を出して初めて価値を持ちます。





私の数日間の睡眠不足が報われるように、皆さんの成果報告をお待ちしております!







セミナーの感想をいくつか紹介させていただきます。





========================================================


本気で成功させようとする意思が伝わってきたセミナーでした。

この21個のマインドセットを常に自分のデスクに貼っておき必ず見るようにします。

21個のマインドセットの中で印象に残ったことは

毎日必ず1つすごいことをやれそれができない日は、凄いことができるように死力を尽くせ

という言葉でした。



これは本当に考えていなかったことでした。毎日必ず何か凄いことをします。

まずは動画商材を完成させて突っ走りたいと思います。



また100%実践する。

これにも共感しました。今まで私はいろんな情報に手を出してきました。そこで思う事は結局最後までやらなかったことです。



最後までやらずに何か簡単に出来そうなものが出たらすぐにそっちに行ってしまっていました。ソレではダメです。

100%実践するこれさえできれば誰でも成功出来ると共感しました。



思い立ったらすぐやる、やらなければ0

これもすばらしいマインドセットです。結局成功者はすぐに行動をするという事です。



行動しないから成功できないんですよね・・・当たり前なんですがそれをみんなやっていない。



やっていないから結果がついてこないんです。この言葉本当に心に身にしみました。



========================================================



昨日は非常にクオリティの高いセミナー、ありがとうございました。

特に印象的に残ったのはマインドセットの

「ビジネスは結果が全てである」

「思いついたらすぐやる、やらなければ価値0

「毎日必ずすごいことをやれ。それが出来ない日はそれができるよう死力を尽くせ」

「納得いかない事にこそフォーカスせよ」

「現実を手放せ、新しいことをしよう」

です。



非常に辛いものではありますが、現状の自分をすべて否定されるマインドでした。



僕自身ビジネスに結果がでないことがあっても「勉強になったし次に活かして成長していけばよい」と思っていました。でも、結果すらでない人は結局成功することができないのだなと実感してしまいました。



また、僕はアイデアには結構自身があります。しかし、思いついたとしてもやるのは1/10程度です。つまり僕はアイデアマンでもなんでもない行動に移せないクズなのだと改めて実感させていただきました。



毎日が風のように過ぎ去る中、11日が刻刻と過ぎていくことに焦りを感じることがあります。でも、そう思わないようにするためになにか一つ一つ大きな何かをやり遂げたいと思います。今日は集客装置を一つ作りあげます。



納得いかないことは多くあります。でも、「納得いかない」と脳で判定された時点でもはやそれを納得しようとすらしていないという悪循環に陥っていることがわかりました。納得いかないことのスコトーマをこれからは突き詰めていけるよう精進いたします。



また、マインドセット以外にも多くのことを学べました。インプットとアウトプットを繰り返す形態のセミナーであること。稼ぐにはセールスであるということ(独自販売をこれから加速させます。)小さなコミュニティーのリーダーとなるということ。



そしてこのセミナーで最も学んだことは「客観視する能力をもつこと」が必要であるということです。

なかなかに、主観でビジネスを進めてしまうことが多々ありました。指摘されると、図星です。まさに納得いかないことは、好きなように主観でやり通してしまっていたことがありました。



セミナー、本当にありがとうございました。多くの教え、発見をありがとうございました。

今日からもっと飛躍させていただきます。



========================================================



セミナーの中で一番、ハッとしたのは、冒頭おっしゃられていた、「人生の目覚まし時計はいつくるかわからない」というお言葉です。



いつ自分の人生が終わるか、わからないのだから、毎日を全力で過ごさなければ!そうしないと、死ぬときに、なんか物足りない人生だった。。。と後悔することになる。。との思いを強く持ちました。



21個のマインドセットはどれも、自分はできていないものばかりですが、2013年は結果にこだわりたいので、まずは、

100%の実践をする」「ビジネスは結果が全て」「人生が変わる時は一瞬 ゆっくりと良くなることなんて無い」

3つにプライオリティをおいて、ビジネスを進めていきます。



========================================================



まず何より最初に感謝をお伝えします。

《本当にありがとうございました!》



京王プラザ最上階という最高の待遇

5時間だったんだとこのメールではじめて気がついたくらいあっという間で夢中で聞ける工夫された構成内容はもちろんの事楽しく聞ける伝える力に感銘を受けました。

マインドセットからはじまり具体的な内容、背景や理由もわかりやすく、これからどうして行くべきなのか道筋がかなりクリアになりました。もちろんすぐに行動したくて、ダッシュで帰りました!



月収100万なんて、すぐそこにあると思えるようになりました。パーティー楽しみです。



量産可能なコンテンツ市場が求めているもので自分ならではもの思いついたらすぐ作っていく事をしっかり続けていきたいと思います。



この感想募集のメールのAYUさんの意図もセミナーでおっしゃっていたマインドセットが行動になっているのがとってもわかりやすく出ていて、具体例として本当に参考になります。

ありがとうございます。今までのメールも気になって読み返してみたりしましたが、違う気づきがたくさん出てきて嬉しくなりました。



このマインドセットを持っているか、そしてその通り行動できていれば《成功できる》と確信しています。



今までも楽しい人生だと思っていましたが、見える世界が変わるともっと楽しい世界がたくさんあるんだと知りました。

どんどん成長します。人生を楽しみます。最高の自己満足を追求します。

そして何より《価値》を世の中に提供し続ける人間になります。



絶対AYUさんと同じくらいの景色がみえるようになるまで進み続ける決心をしました。

その道筋を見せて頂いてありがとうございました。



2月9日のSNSセミナーもダイレクトにリンクするのでとっても楽しみです。

それまでに、セミナー終了後、すぐにリストアップしたやるべきことリストはすべてつぶし、より成長した状態でセミナーに望みます。



もう楽しみで仕方ないです。よろしくお願いいたします。本当にありがとうございました!



========================================================





と言うわけで2013年も始まりました。



今年は昨年以上に最上の価値を提供し続けます。





では!

 

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP