達成した話と達成していない話

「達成した話と達成していない話」という今日のお話。


まずは、達成したほうですが『仮面社畜のススメ』が7万部を突破しました。





1ヶ月ちょっとで7万部なので、かなりのスピードで進んでいます。

もちろん前作よりは全然早いし(というかもう抜いている)デビュー作の『クビでも年収1億円』より早いペースです。


面白いのが新作が売れると旧作も、またいい感じに書店で展開して頂けるんですよ。

そんなこんなで、『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』が、また売れていてランキングに入ったりしています。

新作が売れて旧作も動き出すって、マジで嬉しいですね。





7万部突破についてはFacebookにも書いていて、コメント返信しているので絡みにきて下さい。

「熱い夜企画」も明日が締め切りなので、お見逃し無く。

https://www.facebook.com/ayumu.kodama.5


で、達成していない方の話はSNSの収益化ですね。

Facebookは媒体構築に時間がかかると思っていたのでいいのですが、Twitterの方が予想よりかなり低めの収益でした。

年初で結構セールスをしていて一時期デイリーで3万円の報酬額まで行きましたが、そこから一気に急降下・・・。

要は媒体が大きくなるスピードよりセールスでのフォロワー離れのスピードが勝っちゃった感じです。

そんなこんなで、今月のTwitterからの収益は17~18万円くらいになりそう。

というか、こんなんじゃ全く話にならないです。

普通に今月は最低でも100万円とか見ていたこともあり、正直かなり落ち込んでいたりします。

ただ、落ち込んでも別に誰かがお金くれる訳ではないので、淡々と媒体を大きくして行きます。


Twitterは加速度的に媒体が大きくなります。

アフィリエイトでのフォロワー離れを媒体の拡大スピードが勝れば収益は右肩上がりに増えて行く感じでしょう。

もうちょっと辛抱か。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP