Facebookを見る時間が長い人にお勧め。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


たびたび紹介していてしつこいなと、思われてしまうかもしれません。

しかしながら、これは私の中でもかなりのお気に入りなので、ぜひ手に入れて欲しいと思っています。

→ http://amzn.to/2g4i8e5


嫌いな人と付き合わなくて良い時代が、本格的にやってきたと感じます。

あの原稿を書き上げた時代よりもさらに、その傾向が強まっています。

最高の時代です。


私たちは外部からの刺激を、完全に無視して生きる事は不可能です。

不快な事を言われたり不快な物を見ると、無視しようとしても影響を受けてしまいます。

影響の受ける度合いは人それぞれです。

私は影響を受けにくい方だとは思いますが、それでもゼロではありません。


ですから、極力不快なものは、自分から遠ざける事をお勧めします。

なぜならば、それが自分の精神状態が健康な状態で毎日を送れるからです。


私はなるべく私の好きな人と、私の好きな事をするだけの人生を送りたいと思っています。

そして私の好きな人で私の周りにいる人には、幸せになって欲しいと思っています。

日々の全ての活動は、ここに集約しているわけです。


情報発信に関してもそうですし、FMCの活動に関してもそうです。

私は私が好きな人とだけ、楽しく毎日を送りたい。

私の好きな人に幸せになってもらいたい。

そのために何かを提供したい。

それが私自身が楽しく快適に、生きていくことにつながります。



「そんな甘い世の中じゃない」
「自分勝手甚だしい」

という事を言う人がいます。


ですが、はっきり言って、それは古い考えです。

単純に今の世の中を理解せず、古い価値観でがんじがらめになってしまっているだけです。

ただ、そのような人の考えを無理やり変えようとも思いません。

そうだと思うのであれば、そのようにすればいいだけですから。



外部からの影響という事で、1つお勧めしたい事があります。

もし、あなたが1日のうちでFacebookを見る時間が割と長いのならばやってください。


それは、フィードを読み流して、コンマ1秒でも嫌な気分になる投稿があったらブロックしましょう。

自分の趣味に合わない画像や、攻撃的だったり汚い言葉遣いの投稿など・・・

精神的に悪影響を及ぼす投稿が、Facebookには多いと感じます。


これは仕方ない事であって、特にFacebookは自己主張の傾向が強いSNSだからです。

リアルで知っている人とだけつながっているなら、そんな事は無いかもしれません。

もともと趣味趣向が近い仲間で構成されているはずですから。

ですが、私のように友達申請をなんとなく承認し続けると、フィードが雑多になりますよね。

そうなると、本当に物凄いわけです。

マインドを下げるような言葉の数々や、心をざわつかせる荒々しい表現。

これは悪影響でしかありません。


実は私は匿名でInstagramをやっています。

これはビジネスとは全く関係無いところで、私の好きな物や好きな景色を投稿していて、私の趣味に合う人だけをフォローしています。

となると、本当に心が穏やかで、Instagramを見るときは良い気分しか心には存在していません。

このInstagramと比較した時に、FacebookというSNSの存在感が、物凄い感じになったわけです。


あなたの心を乱す、Facebook投稿ってありませんか?

学びも何もなく、ただただ心が乱れるだけのもの。

こういうものを自分自身の世界から、無くしていく事は悪い事ではありません。

そこで無理をして得られるものと、精神的な安定を天秤にかけると、後者を取った方が圧倒的に充実した毎日の時間を送れるからです。


色々と反論もあるかもしれませんが、この書籍でしっかり着地していますので、ぜひ、一度手に取ってみてください。

本当に無理をしなくても、今の時代は最高に楽しく生きられます。

→ http://amzn.to/2g4i8e5

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP