シンデレラストーリー





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


なんと・・・

なんと・・・・・・・!!


メンタークラブ第7期生の西原豊明が、副業年収1億円を達成しました。

これは凄い!!


何が凄いかっていうと、西原さんの苦労っぷりです。


私って物販スタートでしたけど、割と最初から稼げていたんですよ。

そのあとのメルマガも、バンドでブログ書いていたこともあって、スムーズに行けたんですね。

それで、パートナーとなる家入さんと出会って、プロモーションなんかもバリバリできました。


もちろん楽では無かったし、かなり頑張りました。

寝る間も惜しんで必死にやりました。

ですが、どこかで稼げなくて挫折したりってことは、ほとんど無かったわけですよ。

物販で船原さんに出会う前、一人でやっていた頃は半年間10万円も稼げませんでした。

ただ、出会った後は割と順調に進んでいった感じです。


ところが西原さんというのは、スマホすら持っていないところからネットビジネスをスタートしました。

「パソコン持っていないんですけど・・・」って人は最近よく見かけます。

ただ、さすがにスマホ持っていない人は、今時いないじゃないですか。


しかも、おじいちゃんとかじゃないですよ。

私よりも年下ですよ。

北九州、どんだけ未開なんだよ!って感じですが、彼に限ったことなんだと思います。


そんなこんなでスマホとパソコンを買うところから始めたインターネットビジネス。

BUYMAに取り組むものの、半年で稼いだ合計金額は2万円です。

教材があるなかで半年の合計2万円は、さすがにセンスが無いでしょう。涙


ただ、そこでもめげることなく必死に続け、輸出に手を出したりしながらも、無在庫輸入と出会い実績が爆発。

月に200万円を安定して稼ぐ仕組みを作り上げたというわけでございます。

そして、それを指導するスクールを開講し、秀逸なノウハウであるために生徒が殺到。

そして年収1億円の達成というシンデレラストーリーでございます。


いやー、凄い。

このカメラ持っているヤツですよ?






1億円という金額はですね、利益で作るのは相当大変です。

これは目指したことがある人なら分かると思いますが超難しい。

それを副業でやりとげた西原さんには、盛大な拍手を送りたいですね。


しかしだ。

こういう人が現れる瞬間に立ち会えるってのは最高です。

真面目にビジネスやって、真面目に成果を求めて、しっかり結果を出して、みんなでそれを祝福する。

だからコミュニティーってやめられないですよね。

最高、最高!


FMCのメンバーも西原さんの、この結果には刺激を受けたでしょう。

この年収1億円の結果だけをみれば、自分からは遠いと感じるかもしれません。

ですが、始めた頃の彼の姿ってのは、まだ目立った成果を出せていないかもしれない、FMCメンバーと全く同じですよ。

ゴールデンマインド合宿の時とか、マジで存在感無かったですもん。


西原さんを「ああ、凄いなあ」と遠目に見ているのでは無くて、自分と同じような人が大きな結果を出したんだと思っていてください。

本当に完全なるゼロから、ここまでの過程を見れたのは最高です。


そしてーーーーーーー、

2018年も西原さんみたいな人が、FMCから生まれることを期待しています!!


西原さんはまずは個人プレイヤーとして、大きな実績を出しました。

ここからは業界に君臨できるような、かっこいい発信者、先生として、さらに上を目指してくださいね。


何はともあれ、おめでとうございます!!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

▶︎小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP