55歳男性が全くの素人から月収50万円

ありがちなタイトルですが、これは本当にあった話。

NBGCのメンバーなら「西村さんだ!」と、タイトルを見ただけで分かると思います。

 
21日、土曜日に第1期NBGCアカデミー賞のプレゼン会が実施されました。

これは1月にスタートした第1期NBGC生の中で、最も優秀なプレイヤーを決定する企画です。

 
流れとしましては、

270名から希望者が書類選考

選ばれし10名が30分のプレゼン 

投票でグランプリ決定!

こんな感じです。

 
この第2段階のプレゼン会を、土曜日に行ったんですね。

そのプレゼン会の10名に残った1人が、先ほどの西村さんです。

 
これは紛れも無い事実なんですけど、やはりネットビジネスは若い方が成功者が多いです。

事実だからしょうがない。

だけど、これは若い方が能力が高いのではなく、年を取れば取るほど自分の可能性を否定してるだけです。

可能性を信じていれば確実に結果は出ます。

西村さんのプレゼンを見てそう確信しました。

 
西村さんは1月からネットビジネスをスタートして、不要品の転売からスタートしました。

本当にそこからスタートして、この半年で月収50万円までたどり着きました。
 
今は様々な物販を行い、今後情報発信にも挑戦します。

 
西村さんの年齢は55歳。

私の父親は59歳です。

4歳差って考えたら殆ど同世代だと思うんです。

だけど、私の父親だったら鼻っから、「自分には無理だ」と言うでしょうね。

というか、この年代はそういう物だと思っていました。

 
でも、西村さんは違いました。

自分の可能性を信じてコツコツと実践をし、結果を土曜日のプレゼン会で披露してくれました。

これですね、マジで感動しましたよ。

震えるほど感動しました。

そして、自分のクラブでこういう方が出てくる事が死ぬほど嬉しかったです。

 
ちなみに、このプレゼン動画ですが、全て一般公開致します。

もちろん無料で公開です。

というのは、アカデミー賞のグランプリは3段階の投票で決定するんですね。

 
まずは、メイン&ゲスト審査員。

メインは私でゲストには私のパートナーである家入さんと小西くんにお願いしました。

この3名は10名から1~3位を選出し、それぞれに50P・30P・10Pを付与します。

 
続いて、会場出席者審査員。

これは土曜日のプレゼン会に出席した、NBGCの1期生と既に申し込まれた2期生です。

彼らは10名から1~3位を選出して、それぞれに5P・3P・1P付与します。

 
そして、さらに一般投票というものを実施します。

これはこの文章を今読んでいるあなたが投票します。

今特設サイトを作っているのですが、そこで全プレゼンを公開します。

この動画を見ていただいてジャッジします。

一般投票については順位を付けるのではなく、それぞれのプレゼンについて1Pを付与する権利があります。

好きだったら1Pでイマイチだったら0P。

やろうと思えば全員に1Pもできますが、プレゼン者1人に対して1Pしか付与できません。

 
これらの合計でグランプリを決定する形になります。

ちなみに、栄誉が与えられるだけではなく、やはり優れた方には何かを差し上げたいので商品を用意しました。

物凄い特典です。

 
早ければ本日中、遅くても明日には特設サイトを公開します。

Facebookで最初に公開するのでチェックしておいてください。

是非、熱いプレゼンを見ていただいて投票をしていただければありがたいです。

宜しくお願い致します!


Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP