全く煽らないで売りまくりたいですか?

昨日の投稿の後、61名の方がフォームに登録しました。


決して安くない商品です。

しかも、単純なオプトではなく、「購入予約」な訳ですよ。

これってすごいと思いませんか?


実は・・・

登録いただいた方というのは、すでに私に誘導されていたりするんです。

ものすごーく自然に。


あなたにもこういった事が可能になるのが、今回のメソッドな訳です。

ぜひ、ご期待ください。


さてさて、今日の投稿では、もうちょっと分かりやすくメソッドの話をしてしまいますね。

こちらをご覧ください。

→ http://ayu777.net/20160127.html



A、B、Cの中から1つ、X、Y、Zの中から1つ、しっくり来るものを選びます。

すると、それだけで性格タイプが判定できるんです。


なんかお遊びのようですよね?

ですが、これは世界的にも高い評価を得ている、性格分類の技法なんです。

名称を「エニアグラム」と言います。


超ざっくり言いますと、

批評家
援助者
遂行者
芸術家
観察者
忠実家
情熱家
挑戦者
調停者

みたいな感じで、9種の特性が人間にはあると。

そして、先ほどの質問の回答によって、どれかに分類されるわけです。


この9タイプってのは、価値観がそれぞれ異なります。

ですから、欲しいものだったり、恐れているものだったりが、それぞれ全く違うんです。

「安心安定」が響く人もいれば、「一発逆転」が響く人もいると。

雑ですが例を挙げると、そういう感じです。


まあ、考えてみたら当たり前です。

人それぞれ違うのは普通ですもの。

ですが、そういう観点って、あまり無かったと思いませんか?

コピーライテイングと言っても、今までは「人間」をひとくくりにしちゃってる感じです。


自分のタイプを知り、そして本来持つ価値観を知る。

その上で、自分に最適なタイプのお客さんをターゲティングする。

そして、そのターゲットが最も響くセールスメッセージを、チョイスして届けてあげる。

こんな感じの、スマートなセールスができてしまうわけなんです。


もちろん、これはほんの一部。


フロントエンドを最大化するには、自分のタイプがどれだったら、どのタイプを狙っていく。

その時には、こんなメッセージを投げる。


バックエンドを最大化するには、フロントエンドと狙うタイプを変えて、このタイプを狙っていく。

その時には、こんなメッセージを投げる。


めんどくさい人が集まっちゃうけど、とにかく売り上げをMAXにする。

逆に、手が全くかからないお客さんだけを、ピンポイントで狙っていく。


まあ、なんでもやり放題な訳ですね。

ゴリゴリもユルユルも自由自在。


このメソッドを知らない人ですと、ユルユルやってしまったら、全く売れないとか普通ありますよね。

ですが、そんな事は無くなります。

ユルユルでも「いいお客様」を、狙って購入に誘えるんですよ。


・・・と、

実は、ここまでの投稿も、あるタイプを狙って書いています。笑


さらっと触りだけですが、少しは理解も深まったと思います。

こんな感じで、改めて昨日の音声を聞くと、面白いのではないでしょうか?

→ http://ayu777.net/20160125.mp3


購入予約フォームはこちらです。

→ https://canyon-ex.jp/fx7015/0125


ちなみに、先ほどのテストをFMCのメンバーにやっていただきました。

その結果が147名分あります。


この147人それぞれに、私が対面でセールスをしたら恐らく何でも売ることができます。


・・・って、冗談ですよ!!

ひかないでくださいね。笑

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP