解禁します。

私のこれまでのサービスの中で、120万円と2番目に高額だった「情報発信ビジネス完全伝承プロジェクト」についてここまでお話をしてきました。

このプロジェクトでは、私の過去7年間で累計7億8000万円を稼ぎ出した、情報発信ビジネスへの取り組みの総決算として、全5回の講義で知識・経験・ノウハウ・情報をメンバーにシェアをしました。


情報発信ビジネスは、死ぬまで続けられるビジネスです。


ただし、死ぬまで続けるには単純に稼ぐだけではなく、信頼とブランドを構築しなければいけません。

構築しながらしっかり稼いでいくという、極めて高度なバランスの取り方をし、ビジネスを展開していくのです。


「情報発信ビジネス完全伝承プロジェクト」は2015年11月から2016年4月の期間で開催されました。

そのプロジェクトの結果として、メンバーの実績を2つシェアさせていただきました。


1つは「1200万円を売り上げた事例」です。




そして、もう1つは「メルマガで420人を集客し、8500万円を稼いだ事例」です。




この事例は、他のスクールなどでよくあるような、数多くの実践者から、たまたま結果を出した人を大きく取り上げたわけではありません。

少ない人数というのもありますが、メンバー全員が数百〜千万円という結果を出すことができました。

その他の実例も、また改めてシェアしますね。


とにかく、私のテーマとしては「正しく稼ぎ続けて欲しい」という想いがありました。

詐欺的な事をするのではなく、お客さんに価値をしっかり提供し、成果を手にしていただく。

お客さんが成果を出す事を手助けする発信者へと、メンバー全員がなるように、私の情報をすべて伝承したわけです。


この5回に全てを凝縮しました。

全5回の講義を通して、そして彼らの実践報告を頂いて確信したことがあります。


それは、

私のこの伝承内容は再現性があり、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あらゆる人の実績を大きく伸ばす。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ということです。


私は私のノウハウを正しく使ってもらえる意識の高い人間だけに、シェアしたいと考えていました。

なぜならば、悪用しようと思えば詐欺的なことにも転用可能になるからです。

また、逆パターンで、意識の高い人間ではないと、情報を得るだけで行動に移さず、結果を手にしてもらえないということもあります。


私は、私のコンテンツを無駄にしてしまうことが、一番悲しいことなんです。

せっかくですから、しっかり実践して大きな実績を手にして欲しいんです。


そのため、

120万円、20名限定で
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このプロジェクトを行いました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


日本中で何万人といるネットビジネスプレイヤーの中で、たったの20人にのみ情報をお伝えしたのです。


ただ、メンバーが結果を出し、高い再現性を証明したのならば、この情報を一般にも解禁したたほうが、多くの人にプラスになるのではないかと思い始めたのです。

もちろん、意識の高い人に伝承コンテンツを手にしてもらいたいとは思いますし、受け取るだけで実践しない人は、手にしたとしても意味がありません。

しっかり全5回の講義を消化し、実践に移せば間違いなく結果に繋がります。

プロジェクトのメンバーのように、大きな実績を上げることも十分に可能です。


そこで悩むのが・・・

解禁にあたっての提供価格です。


プロジェクトのメンバーからは、120万円という大金を頂いています。

彼らは私を信じて大金を投じてくれましたが、それが実際に結果につながるかは、分からないといえば分からなかったでしょう。

私には自信がありましたけどね。


とはいえ、コンテンツを消化・実践し、結果が出た今と比べると不確実性はあったかと思います。

今のほうが再現性という意味では、客観的に見て劇的に高くなっています。


不確実性があった段階で120万円を投じてくれたメンバーに、失礼な価格でコンテンツを公開するわけにはいきません。

それは、あまりに不平等です。


ただ、120万円という価格のままですと、手にできる人数があまりに少なくなるでしょう。

そこで、半額の60万円という価格で、全5回の伝承コンテンツをリリースすることを考えました。

これならば、ギリギリのラインでプロジェクトのメンバーに失礼がなく、かつ、それなりに多くの人に手にしていただけると思ったのです。


私はコンテンツの安売りはしません。


なぜならば、資本主義社会では価格が価値を決め、価値が価格を決めるからです。

あまりに安く販売すると、その価値も大きく下落します。

残念ながら情報価値は下落します。

ですから、価値を保つためにも、申し訳有りませんが安売りはできません。

その点はご理解いただきたいと思います。


60万円は非常に妥当な線です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


数千万円を生み出せるノウハウが山ほど入っています。

そういったものが60万円なわけで、これで「高すぎる!」という方は、コンテンツを手にするレベルに達していないと言わざるを得ないかと思います。

また、価値を感じられないのであれば、お互い不幸になるかと思いますので、私の情報など捨ててしまったほうが良いかと思います。


情報の価値を正しく算定できない人は、自身のビジネスも正当な価格で展開できません。


この全5回のコンテンツを作るために私が費やした時間やお金を考えると、60万円は実に正当な価格だと思います。

60万円が正当なラインだという私の考えを理解して頂いた上で、さらに踏み込んで提案をしたいと思います。


プロジェクト参加者の料金が120万円です。

そして全5回の講義を消化・実践し、再現性を確認した上で多くの人に手にして頂きたい、ただしメンバーに失礼な価格にならないというギリギリのラインでの正当な価格が60万円です。

その上で、ディスカウントをしたいと思います。


これは、これから1人でも多くの意識高く真面目にビジネスをしたいと考える仲間を応援したい、という意味でのディスカウントです。

詐欺的なことではなく、価値をしっかり提供し、そして信頼とブランドを作り、死ぬまで情報発信ビジネスをやろうとする仲間を応援するという事です。


そのディスカウント価格ですが・・・

正当なラインである価格から3分の1にします。


60万円の3分の1ですから20万円です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はっきり言って安すぎると思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


実際に120万円で開催されたプロジェクトです。

しかも、数千万円単位の実績をメンバーが出しているプロジェクトです。

それが20万円ですから、「狂っている」とメンバーから言われても仕方ないと思っています。

物凄い勢いで怒られるかもしれません。

ですが、今回はこれでいきます。


もし、あなたが私の情報発信に関する全てを、この価格で手に入れたいと思うのであれば、こちらのページをご覧ください。


「情報発信完全伝承プロジェクト」

http://ayu777.net/web/densyou2016/


こちらのページで、今回のコンテンツの詳細を説明いたしました。


また、追加で豪華特典があります。

この特典は私が過去に5万円以上の価格で販売したコンテンツ3つとなっております。

3つですので、15万円の価値があります。

120万円のプロジェクトの全コンテンツを20万円で手に入れられる上、さらに15万円分の特典が付きますから、本当にありえないことだと思います。


私は日本で最も多くの情報発信者に実績を出させ、またその金額の大きさ、ジャンルの多様さは誰にも負けないという自負があります。

このコンテンツでは、その真髄の全てをお伝えしております。

あなたを必ずや、満足させることでしょう。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

PAGE TOP