石を売って1億円


大阪へ向かう新幹線の中で、この記事を書いています。

今回大阪へ向かっているのは、premium stone gallery心斎橋店が明日オープンするからです。

「あれ?オープンって??前からやってなかった??」

というところなのですが、実は人材難で数ヶ月閉めていました。


premium stone galleryというのは、弊社の天然石事業の中で高級ラインを扱うレーベルです。

ECサイトと店舗でやっています。


ECサイトはこんな感じ。

→ http://premiumstonegallery.com/


見ての通りマニアックな世界でして、専門知識が無いとお客さんの相手ができません。

ですから、石が詳しく、接客ができて、パソコンが使えないといけないわけです。

これってハードルが非常に高く、そこをしっかりとおさえないままに心斎橋店をオープンしてしまったのです。


こうなると心斎橋店はどうなったと思います?

商品が売れないというならまだしも、対応の悪さにクレームを頂くまでになってしまいました。

ですので、今年に入って一旦閉店していました。


ただ、私も諦めきれずにいたので、何とかしようとずっと考えていたんです。

そしてそして!

素敵な人材を弊社にお迎えすることができ、心斎橋店の店長へと就任していただけました。


この天然石事業の年商は1億円です。

お客さんゼロのところから、2年かけて年商1億円になりました。

ネットビジネスから始まった人で、こういう店舗を絡めたビジネスをこの規模にした人はあまりいません。

ちょっと先輩の世代になると、かなりの規模になっている人たちが数名いますね。(ここはモンスター)

ただ、私らの世代ではいません。


なんか飲食店始めたりアパレル始めたり、そんな人たちは、ここ何年かでいましたが、みなさん上手くいっていきません。

*前村はこれから頑張れ!


それっていうのは、稼ぎのノウハウが無いか、もしくは、そんなに好きでも無いのに、別のビジネスに手を出したかのどちらか。

どちらかっていうか、どちらもかな。


まあ、情熱ってのは大前提ですよ。

私は小さい頃から天然石が大好きで、綺麗な石ころを拾っては集める謎の子供時代でした。笑

幼稚園の時に七夕の短冊に「綺麗な石が欲しい」と書くほど。

ですので、これは好きなことを、仕事にできたーって感じです。

年商1億円あれば、まあ事業としては形を成していると言えるじゃないですか。


ただ、稼ぎのノウハウを殆どの人が持っていないんですよね。

だから、ネットビジネスで稼いでいる凄そうな人も、実は運だったかもしれませんよ。

実際会って話すと「あれれ??」って人、かなりいますから、この世界は。

 
ビジネスというのは全てに共通するノウハウがあるんですよ。

これを知っていて実行に移せば、ある程度はどんなビジネスでも上手く行きます。

そりゃあ年商100億とかは私の知らない未知の領域ですよ。

ですが、どんなビジネスでも、年商数億円までなら可能です。

そのくらいのノウハウは持っています。


こういう店舗系の物販でも、飲食店でも、士業でも、整体師でも、学習塾でも、幼稚園でも・・・

もう何でも稼げるようになります。

難しいことなんて何でもないです。

もちろん、情熱は必要です。


これから先にあなたと仲良くなったら、普通にそのノウハウを教えますよ^_^

お代はいりません。

ただ、それに情熱がないなら、無駄になるので教えられないですけどね・・・。


何はともあれ、私はですよ。

大好きな綺麗な石でお店を2つも持って、なおかつ事業としても成り立っているのが、とてつもなく幸せなわけです。

なんなら店主としてボーッとカウンターに座ってコーヒーを飲みながら毎日を送りたいってレベルです。笑

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP