この業界も一旦ガラガラポンです。

来春からLINE@が従量課金制になりますね。

今の所の情報ですと、

スタンダードプラン
無料配信 45,000通
追加配信 ~3円/1通


となっています。

「~3円」というのは、配信数が多くなれば単価が下がるという感じですね。

私は今2つのアカウントを運用しています。そのアカウントの友達を合計すると6万人を超えます。ですので無料配信を越えると、高く見積もって1通出すのに、18万円もかかってしまいます。

うーむ・・・

キャンペーンの時なんかは、1日に何通も出したりしますが、こういうのが完全不可能になります。LINE@自体をやめるって人が、かなり増えるでしょうね。

私は今の所の考えでは、LINEステップだけを使って、一斉配信はやめる予定です。プッシュ型の情報発信は、LINEステップとメルマガでやるような感じですね。そして、SNSやブログは変わらずしっかりやる。

最近の人ってSNSとLINE@だけで情報発信しているじゃないですか。そして、マネタイズは無料オプトインだけみたいな。こういう人たちは、全く稼げなくなりますね。

ただ、それでいいと思います。

・LINE@での適当な情報発信
・無料オプトインに雑ぶっこみ
・売られる商品は詐欺みたいな物


ここ2年くらいは殆どこんな流れで、業界が酷い事になっていましたから。この酷さが極まって最近は、キャンペーン自体も減っています。数少ないキャンペーンも観察していると滑っているようです。

キャンペーンが無くなる。
LINE@が無くなる。


それで、良いんじゃないでしょうか。なので、こういった酷い状況も、一旦ガラガラポンです。

ここから、ちゃんとやっている人が、めちゃくちゃ輝くと思いますよ。ちゃんとした情報発信をして、読者さんとの信頼関係を深めていく。そして、その上でしっかりした良い商品を提供していく。

まあ、当たり前なんですけど、最近は当たり前が端っこに追いやられていたように思えます。

こんな酷い事になる前は、情報発信者はちゃんとした情報を読者に伝えていたんですよ。それで、ビギナーも知識を得て成長していったわけです。本来は情報発信って、そういうものですからね。

FMCで真面目に勉強して真面目に活動してきたみんな!来年はとっても良い年になりますよ!

FMCでちゃんとやってる人は、メインはメルマガでの発信で、LINE@はおまけの飛び道具という位置付けだったと思います。世の中からLINE@がガサッと減るので、メルマガの精読率は上がるでしょうね。業界内の雑音が減ると思うんです。

ですから、メルマガ無双です。真面目情報発信無双です。
これまでLINE@で適当な情報発信をしてきた人が急にメルマガはできません。単純ではないですからね。

ということで・・・まあ、私たちは今でと同じように、変わらずやっていけば良いんです。変わらずやっているだけで、来年は今より良い成果が得られます。

ガラガラポン後の世界が、とっても楽しみですね!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP