ムカッときましたか?

前回は、こんな感じでちょっと厳しめのメッセージをお伝えしました。

購入されない事をお勧めします。



これを読んでどう思ったでしょうか。

ムカッときましたか?

ウムウムと納得しましたか?

それとも、ヤバイ!と焦りましたか?


ブログをFacebookに投稿しましたところ、こんな感じで反応を頂きました。



みなさま、厳しめでございます!

ただ、ここで厳しいコメントしている人って、自分がしっかりやってきて結果を出している人たちだと思うんです。実際に知っている人もいますし。

あなたも色々と考えるところもあるでしょうし、言いたいこともあるでしょう。

しかしながら、私の場合はいつでも「自分が進もうとしている道で、自分より先に進んでいて、自分より結果を出している人の意見」は素直に聞くようにしています。それは年齢国籍関係なくです。

ずっと、そんな感じでやってきたので、今の所は間違っていないと思います。

まあ、数字は出しているかもしれないけど、それは「結果を出した」とはちょっと違うよねって場合はありますよ。その時はもちろん話は聞きませんが。この業界、そういう人が多いので注意すべき点の1つではあります。


世の中には「あなたにも100%できます!」って言って、背中を押すというか勇気づけるというか、そういう人もいます。

もちろん、そこから勇気を受け取ることもあるでしょう。

ただな〜、個人的な感覚では「あなたにも100%できます!」って言う人は無責任だと思います。だって、そんなの分からないでしょう。

いやね、お互いに深く知り合っていて、能力や性格や人生のバックグラウンドや現在の家庭状況を知った上て、そのように言うなら分かりますよ。そこまで知れたら私も確信を持てますし。そうではない状況で言うのは「私は」違うと思います。

せいぜい、「私が言ったことを漏れなく全てやりきるのであれば、100%成功します」って感じですね。前提条件のハードルが高いですが、これなら間違いない。

なので、今回の「The Mail Magazine」にしても「私がやっても稼げますか?」とか「本当に稼げるんですか?」とか、そういったメッセージがきますが・・・それは「あなたのことを深く知っているわけではないので無責任に、あなたがやって100%できるとは断言できません。ただし、この内容を全てやり切るならば間違いなく稼げます」という答えになりますよね。

いずれにしても、この質問をしてしまう人にはちょっと難しいかなと思います。その理由は、むかーしむかしに、このブログで書いた通りです。

疑いウイルス




今回キャンペーンを行なっている教材、「The Mail Magazine」の内容には絶対的な自身がありますし、もちろん実績を含めて嘘偽りはございません。

ですから、そこに対して「疑いウィルス」を持たずにしっかり取り組むのであれば、あなたも結果が出るでしょう。

いずれにしても、キャンペーンは本日いっぱいで終了になりますので「あなた自身」でよーーーく考えてみてください。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP