とっても上手くいっている事。

私が主宰するコミュニティであるFMCで、昨年後半より始めてとっても上手くいっている事があります。

それが、新人飲み会です。

つい先日もこんな感じで、新人飲み会を開催しました。


この新人飲み会は、FMCに入会して3ヶ月以内のメンバーが参加できる飲み会。

初めはテスト的に開催したので開催できない月もありましたが、基本的に毎月開催していきます。ですから、多い人であれば3回参加できるわけです。


FMCは月1で情報交換会があります。これは全メンバーが参加できて、すごい人もいっぱい来るんですね。

直近で言えば、年末がこんな感じ。



これはこれで盛り上がるし、色んな人と交流できてとっても価値のある事です。普通に毎日の生活を送っていて、年商億だとか数千万円だとかそんな感じの人たちと一緒に、お酒を飲んで語れる場は他には無いと思います。

とはいえ、人はたくさんいますし、会場もバーンって感じなので、新人さんは気後れしちゃうって思ったんですね。この情報交換会は2次会もあって、それは普通の居酒屋でやるんですが、新人さんはなかなか残らない。

コミュニティに参加したり、スクールに参加したりした時って、スタートでまごついちゃうと、そのまんま走り出せなくなる事が多々あるんですよね。私も何かに参加して序盤で出遅れたりしちゃうと、もういいや〜ってなりますし。最初の方で参加しておけば途中抜けちゃったとしても、戻りやすかったりするんですけどね。

コミュニティに入って結果を出していくためには、いかにコミュニティの環境を活用できるかが重要じゃないですか。

ただ、やっぱり新人としてコミュニティに入っていくのはちょっと緊張しますよね。

これを解決してコミュニティにスムーズに入っていけるように、この新人飲み会の開催を考えました。


結果としては大成功ですね。

初心者の段階でつまずきそうな所や、マインド面での基準値の設定など、飲み会という近い距離感で、それをやっていく事ができました。また、連続で参加してもらえれば、1ヶ月後、2ヶ月後と進捗に応じた相談なんかも受けられますし。

そして、この飲み会をやってから、グループチャットにも、どんどん活気が出てきました。

私も実際顔を合わせて語り合って関係性ができていれば、オンライン上のアドバイスもしやすくなります。その人の性格を掴んでいるかどうかって、アドバイスする上でとっても大事なので。「こいつはマインド強い」って分かっていれば厳しめのことも言えます。


コミュニティを活性化させて、1人でも多くの方が成功できるよう私も常に必死に考えてるんです。


脱星一つ企画というものを以前にやっていました。

これは、FMCに3ヶ月以上所属して、それでも月30万円を稼げない人だけを集めたグループを作って指導するもの。これはこれで一定の成果を出せました。しかし、今はこの企画をやるかどうかは、ちょっと様子見をしている所です。

というのも、ちょっと前に、この企画を久しぶりにやろうかと軽くジャブ程度にアナウンスしたんですよね。

そうしたら「待ってました!」という、チャットが上がってきたんですよ。


いやいや・・・待ってるんじゃねえよ・・・


何かそういうメンタリティの人を相手にするのもしんどいなと思って、その時は開催を見送りました。

これは、どちらかというと波に乗れず頑張れなかった人の救済企画みたいな感じです。ですから、そうなってしまうのも、仕方ないことかもしれません。

だけど「待ってました!」は、さすがに無いだろうよとちょっとげんなりしたんです。

だって、本来ならこれに参加するっていうのは恥ずべきことなわけじゃないですか。その自覚が無いのはダメすぎる。


そんなこんなで一旦これを置いといて、新人さんがコミュニティになじませて高いモチベーションのままで行動が継続するような施策を考えました。

それが、新人向け飲み会なんですね。

会場は普通の居酒屋で会費は飲み代だけ。そして、参加しているのは同じ時期にFMCに入ったメンバーと私。これは気楽な会だと思います。

何だか「同期」みたいな雰囲気が参加者には醸成されていて、とてもいい感じになっていますね。情報交換会で会った時にもコミュニケーションが良い感じですし。

ですから、これは継続して開催していこうと思います。脱星一つはまた改めて考えます。


ちなみに、用事があったり交通費がかかったりみたいな感じで参加しない人がいるのですが、かなり勿体無いと思いますよ。

先ほどの写真に写っていた人数は私をふくめて13人です。1次会はもう少し人数がいましたが、結構な少人数での飲み会です。


新人期間が終了したのちに、このくらいの少人数で飲むとすれば・・・

ゴールデンマインド合宿か、プラチナコースか、メンタークラブくらいのものになります。

ゴールデンマインド合宿は、結構な料金ですしプラチナコースやメンタークラブは実力が無いと、そこに参加する事ができません。

自分で言うのもなんですが、この規模感での飲み会って結構な貴重な機会だと思うんです。ここでディレクションを受けて方向性がバチっと決まるなんてことも、かなりありますからね。

ということで、これまで軽い感じで参加をスルーしていた人は、次は必ず参加したほうがいいですよ。


情報交換会も同じ。

「稼いだら参加します!」って言う人かなりいるじゃないですか。

違いますからね。稼げるようになるために、これに参加するんですから。


「稼いだら参加します!」って言って、稼げるようになった人を今まで見た事が無いんですよね。

稼げるようになる前から情報交換会に参加し続けて先輩からアドバイスをもらっている人は、確実に稼げるようになっています。そもそも、それを目的にやっていますしね。


ということで、FMCメンバーは自分が結果を出すためには、何をどうしたらいいのかをしっかり考えてくださいね!!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP