新宿で職務質問を受けました。

先日のお話。

夜の12時ちょっとくらいに、新宿から高田馬場へ向かう道で信号待ちをしていたんですよ。

そうしたらパトカーが前から来て、普通にすれ違っていったんですね。

パトカーだ〜とか思って、バックミラーで見ていたら100mくらい先でUターン。

そのまま私の車の後ろに、つけるわけですよ。


ん〜なんか嫌な感じ〜と思いながら、信号が青になったので進み出すと・・・

「前のベンツ止まりなさい。ナンバー○○○○のベンツ止まりなさい。」

とパトカーに止められました。


えええ・・・

どこかで一時不停止とか、車線変更禁止とか破っちゃったかなあと、とってもドキドキしましたよ。



この2つとスピード違反は、これまでに何度かあったので。


でも、そうじゃありませんでした。

車から降ろされて職務質問。

体のスミからスミまで触られて、車内のスミからスミまで調べられ、荷物も全部開けられました。


警察の方は、

「この辺歌舞伎町が近くてすれ違った時に若いお兄さんが運転してたからピンと来てね。

お巡りさんのカンってこれがまた当たるんですよ。」

なんて言うわけです。


お巡りさんのカン、マジで当たってなーーい!


まず、若いお兄さんとかいってるけど、間違いなくその警察官よりも私のほうがかなり年上ですから。

実際、年齢聞いたら32歳だったし。

しかも、チャイルドシート2台積んでる、とってもファミリーな感じの車で薬物なんて、まあ無いでしょうよ。


そんなこんなで、もちろん何も無く職務質問は終わりました。

しかしスミからスミまで、財布の奥の奥まで調べられたな〜。

股間と財布のスミは、特にしっかり調べていましたよ。

あの辺に薬物隠す人多いんでしょうね。


いや〜、びっくりしたぜ!

ただ、こうやって話のネタには、なったので良いかなーと思います。

でも、止められた理由は少し分かってて、それはまたの機会にお話しします。笑(ちなみに理由は何だと思います?)


さてさて、先日募集開始した麻生さんのセミナーですが、ついに席が少なくなってきました。

→ https://as-crsemi.com/


特に10/10の13時(東京)は、もう間も無く満席って感じ。

ここが満席になれば10/9の19時(東京)も、すぐに埋まるかなーって雰囲気です。

どちらも、今日か明日には、満席になるでしょう。


大阪は10/4の13時が、結構埋まってきています。

おそらくこっちが先に満席になるかなって感じです。

10/3(大阪)の19時は、まだ余裕ありです。


昨日は、小玉がゼロになったら、どうやって年収1億円にたどり着くかというお話をしました。

2年もあれば十分にたどり着けます。

「小玉さんが全てを失ったら何をしますか?」




かなり手堅い感じだと思いますよ。

トリッキーなことは何も無いですし。

あなたも、この通りにやっていったら良いと思います。


麻生さんのセミナーに参加して、この年収1億円への道を歩み出すよし。

借金1,200万円をどうやって返したか質問してみるもよし。

人生相談に行くもよし。


とにかく人生大逆転マンなので、深みのある話が聞けると思います。

ぜひ、満席になる前に希望の日程でお申し込みください。

→ https://as-crsemi.com/

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP