ClubhouseをSNSに投稿する時に良い感じに見える方法。

日々楽しくClubhouseを使っているわけですが、どうも気になっていたのがTwitterやFacebookでRoomのリンクを投稿するときの見え方。

突発ではなく、事前にスケジューリングしている場合にはSNSで告知をするじゃないですか。


例えば、Twitterにリンクを投稿すると、こんな感じに見えます。


この見え方、ちょっとインパクトが弱いですよね。

Roomの説明文をしっかり目に書いたんですけど、Twitter上では見えないんです。

あと、普通にビジュアル的に寂しい。


そこで、とっても回りくどいんですけど、リンク先をキャプチャして、その画像でカード設定をしてツイートをしました。

すると、こんな感じに見えます。


お、良い感じがするぞ!

この見え方のおかげでリツイートも増えた気がする。


でも、これはTwitterでしかできなくて、Facebookだとやっぱりこうなってしまいます。


うーん・・・寂しい・・・

まあ、Twitterにしても「リンク先をキャプチャして、その画像でカード設定をしてツイート」ってワケわかんないし面倒ですよね。


そんなことを思っていたら良いサイトを見つけました。

それがclublinkです。


使い方は超簡単。

RoomのURLをコピペしてGenerate Linkをクリックするだけ。


すると、こんな感じにビジュアル的に目につくように表示されるリンクを生成してくれます。

多分、リンク先をキャプチャしてる感じ。


あとは、生成されたURLをコピペして投稿するもよし、下部にあるSNSボタンから投稿するもよし。

ちなみに、Facebookに投稿しようとするとこうなりました。


かなり良い!!

説明文までは見えないけど、手を振っているだけのビジュアルと比べると、雲泥の差ですよ。

タイトルを短くすると説明文も入るような気もしますよね。


ということで、SNSに投稿する時に「どうも寂しいなあ」と思っていた人は、ぜひclublinkを試してみてください。

まあ、この部分はClubhouse側でも遅かれ早かれ対応してくれて、普通に投稿しても良い感じに見えるようになるとは思います。

それまでの繋ぎって感じですね。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

PAGE TOP