小玉さんの紹介だから買ったのに騙されました!!!!!

実はちょっと前から号外広告を販売するのをやめていました。


号外広告というのは、広告費用をいただく代わりに、私のメルマガで広告原稿を配信できるというような物です。

現在メルマガは27万部で、1通20万円の広告費でした。


私の号外広告は、極めて反応がいいです。

恐らく業界1だと思います。

というのは、1日100名以上の読者が増えている上に、メルマガで無料オプトインを乱発していないからです。

ですから、初心者の方からしたら1通のメールで20万円というのは、高く感じるかもしれませんが、普通に10倍以上の売上がリターンとして来るはずです。


ただ、この号外広告を廃止しました。

その理由は広告主の質の極度の低下です。


この業界は少々の誇大表現は、仕方ないとは思っています。

「ちょっと強めに言っちゃった!」くらいの話であれば、まあね。

私もありますし。


でも、最近はそんなレベルじゃないんです。

もう頭っから嘘をついて騙してくる。


ただ、それもやっているのは私ではないので、広告は商品として売ればいいじゃないかって意見もあります。

毎月300万円ほどの売上がありますし。

ただ、本当に質の悪化が、もう止まる事を知らないわけで、それに手を貸すのも嫌だなーと思ってきたわけです。


あとは、広告だって記載していても「小玉さんの紹介だから買ったのに騙されました!!!!!」みたいなLINEが来るわけですよ。

「あんな変なものを広告として配信して責任は感じないんですか?」というLINEも来ます。

前者はアレですが後者はおっしゃる通り。

本当にそうですよね。


ただ、広告原稿の出稿時はLPしか見ることができないんです。

その先の商品までは見れていないんですよ。

なので、その段階でヤバいかどうかは、まあ広告主を見れば分かるんですけど、一応決め打ちはよろしくないじゃないですか。

なので、いっそのことと思って、号外広告の提供は止めてしまいました。

月300万円で信用をこんなにも毀損してもしょうがないですしね。


モラル低下がやばいっすよ。

お金を奪うことしか考えていない。


あとは画像を平気でパクったり。

あれなー、本人は知らんぷりなんですよね。

色々と神経が理解できん。


ただ、他は他、ウチはウチということで業界健全化とかには全く興味はなく、とりあえず号外広告は止めたところです。

今、号外広告を出しているのは、FMCメンバーのものですね。

顔と名前が一致しているし、何をやっているのかもわかりますし、何か変なことがあった時には、直接「何してんの?」って言えますし。


なので、ここだけはオッケーにしています。

ただ、彼らに関しても、号外の提供を止めたいと思います。

これはまた別の理由なんですけどね。

この理由に関しては、また改めて書きます!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP