不貞腐れていい事なんて何1つ無い。

TwitterでこんなTweetをしました。


ネットビジネスの世界でも、すぐ不貞腐れる人がいます。

こういう人は考えや姿勢を根本から改めないと、うまく行きっこありません。

その姿勢こそが今の自分の状況を作ったのだと考えて欲しいですね。


まあ、そんな事を思ったのですが、実は私も最近不貞腐れていました・・・

1週間ちょっと前に肋骨にヒビが入ってしまったんですよ。

初耳!って方はこちらの記事を読んでみてくださいね。

とっても困っています・・・




そんなこんなで肋骨が痛く、筋トレが全くできません。

筋トレどころか子どもを抱えることもできない感じなんですよ。

まー、でも肋骨ってのは治るまで放置するしかないんです。


私、何気に筋トレは気合いが入っていて、食事もかなり気をつけていました。

低糖質・高タンパクを心がけていたんです。

「タンパク質を摂らねば!タンパク質を摂らねば!」と、日々心がけていました。


ただ、筋トレができないならば、タンパク質を摂っても筋肉にはならないわけですよ。

こんなに食事に気をつけても、全く意味ねーわーと不貞腐れていました。


その不貞腐れた結果なんですけど、この1週間くらい高カロリーなものを食べまくっていたんです。


パフェ食べたり・・・

ピザ食べたり・・・

ハンバーガー食べたり・・・

アイス食べたり・・・

ポテトチップスを食べたり・・・


そんな毎日を送っていたら、たったの1週間で1.5キロも体重が増えていました。

まあ、でもいいやって。

どうせ肋骨にヒビが入っていて筋トレできないしさって。

そんな感じです。


しかし!!

昨日家族4人でキッズカフェにいて、何となくスマホで過去の写真をザーッと見ていたんですよ。

そうしたらダイエット前の、人生最大体重の私の写真がパッと出てきたわです。


いや・・・これ・・・・

マジで見苦しい!!

顔パンパン!!体ぶよんぶよん!!


はっと我に返りました。

こんな不貞腐れて食べまくったら、すぐにこの頃に自分になる。

これはかなりやばい状況だぞ。


せっかくここまで頑張って来たのに、元のダメな自分に戻ってしまう!



ということで、筋トレができなくても食事をぶっ壊してはいけないと思い直し、昨夜からひどい食生活はストップ。

肋骨のヒビなんて1ヶ月くらいで治るし、それまでの辛抱だと改めて考え直しました。

まあ、体重が増えたとしても筋トレ再開して食事を戻せば、すぐに体重は減ると思います。

でも、あのパンパンとぶよんぶよんは、さすがにマズイでしょうと。


やっぱね!

不貞腐れて取る行動で良い事なんて、1つも無いに決まってるんですよね。

ビジネスじゃなくても何でもそう。

ですので、人生から「不貞腐れる」という考え方、行為を消し去った方がいいです。


そんな事を思いましたとさ。

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP