ハイアットリージェンシー瀬良垣へ行ってきました!

8月も最終週、夏休みも最後の最後に沖縄へ行きました。

毎年夏には、小玉家4名と、妻の両親、妻の弟夫婦、妻の妹の総勢9名でハワイ旅行をします。

ところが、今年はパーティーに妊婦が2名もいたので、国内旅行にしました。

ということで、沖縄です。


宿泊したのはハイアットリージェンシー瀬良垣です。

前回に家族で沖縄旅行をした時にはブセナテラスへ宿泊しました。

とっても良いホテルだったのですが、空港からちょっと遠すぎるよな〜ってことで、もっと那覇よりでホテルを探したんですね。

でも、やっぱりホテルのクオリティや海からの距離なんかを考えると、結局空港からタクシーで1時間くらいかかるハイアットリージェンシー瀬良垣を選んだ感じです。





このホテルは恩納村の瀬良垣島に建てられていて、島はホテルだけなんですね。

ブセナテラスもそうだったんですけど、他に何も無い感じが「いかにもリゾート!」という雰囲気で良かったです。



ロビーは天井ドーン!って感じで強い。


いつもホテルを予約する時には、あまり吟味せずにザクザクっと予約してしまうんですけど、ハイアットリージェンシー瀬良垣ってメインの建物とは別にビーチハウスって建物があるんです。

3部屋予約したうち、小玉家の部屋だけビーチハウスだったんです。(うっかり)

この建物はメインの建物から歩いて10分くらい、橋を渡っていきます。

これはしまったなー!って感じでした。


(メインの建物から見たビーチハウス)


せっかく、一緒に旅行しているのに、もう隣のホテルに泊まってるくらいの感じでしたからね。

いや、ちゃんと調べろよって感じだと思うんですけど、私の家族で1部屋、妻の弟夫婦で1部屋、妻の両親と妹で1部屋で予約しようとすると、超厄介なんですよ。

大人2人と子供2人の部屋がなかなか見つからなかったり、大人3人で泊まれる部屋がなかなか見つからなかったり、妻の弟夫婦と両親&妹の部屋は近くにしたいなど、もう大変も大変。

ってなると、えいや!!で予約しちゃうんです。(雑な性格なもので・・・)


そんなこんなでしたが、こちらがビーチハウスで小玉家が宿泊したお部屋。





良い感じです!

子供たちが寝てからパソコンぽちぽちしたかったので、本当はベッドルームが別にあるほうがいいのですが、まあ旅行1ヶ月を切ってから予約したので仕方なし。

いやしかし、このリゾート感溢れる窓際のベッドとか、なかなか素敵ではないですか。



プールはメインの建物の方にあって、このプールを見下ろす景色が結構好きなんですね。

それが無いのが寂しかったんですが、両親&妹の部屋から見えたので写真を撮ってきました。



リゾート!!って感じしません?笑

これが好き。


ホテルを選ぶ時に、周辺のお店だったり立地だったり料理だったりと色々と考えるわけですが、子供たちにとって最も大事なのがプールです。

いや、もうプールが楽しければ他はどうでも良いって感じもありますよ。

ハイアットリージェンシー瀬良垣に今回宿泊したのは、プールが充実しているように見えたってのもありますね。

実際、良い感じでした!







ホテルにはプライベートビーチもあります。

プールからほぼ直結!




ホテルの目の前にビーチがあるのってのは個人的にとても大事で、道路渡って海に行くのだと色々と面倒だなーと思うのです。

ハワイでトランプホテルに泊まったときにそうだったのですが、ホテルは今までで一番良いくらいでしたが海まで距離があって・・・


私1人だったらホテルでダラダラできればそれでいいので、海は割とどうでもよいんです。

でも、子供たちがいるとそうはいきません。

海は超超大事!!


そして、子供たちは体力の限界まで遊ぶので、ホテルから離れていると戻るのが大変なのでーす。

浮き輪とかおもちゃとか荷物も多いしね。

そして、体力の限界に達すると子供も運ばなければいけません。笑


(体力の限界に達した娘を運ぶ、体力限界の父親の図)


食事は、初日の夜だけホテルのレストランで食べましたが、それ以外は近くのお店にふらっと入って、沖縄っぽいものをいただきました!










セミエビってのを食べたのですが、一匹で二万円という超高級食材。

超新鮮だったのでプリプリで美味しかったです!

お造りで食べた後に、味噌汁にしました。(お造りの写真を撮り忘れて味噌汁の写真しかない)


そして、近所になぜかハワイアンパンケーキのお店があったので、パンケーキも食べました。





軽く塩っ気のある生地に、あまーーーーいクリームがマッチして美味しくいただきました。

甘いものは封印していましたが、沖縄では解放!!


ホテルの周りには見たことの無い植物がたくさん。

ハワイアンパンケーキのお店からホテルの戻る途中に、謎の実を発見しましたよ。



Facebookに投稿したところ「アダン」というお名前の実であることが判明しました。

教えていただきありがとうございます!

アダンは高さ 2-6m ほどになる常緑の小高木である。
成長とともに太い枝が横に展開し、そこから気根を垂らして接地する。
この支柱根が木を安定させ、風倒を防いでいる。
パイナップルのような外観と甘い芳香のため、果実はいかにも美味に見えるが、ほとんどが繊維質で人間が食べるのには適さない。

人間が食べるのには適さない・・・

食べれそう感あったんですけどね〜。


こんな感じで3泊4日を、ホテルとその周りで過ごしました。

まったーり過ごして、とても良い時間でした。

時期が遅めだったからなのか、人も少なくて静かで穏やかな滞在になりましたよ。

我が家は、夏はハワイが多く冬はグアムが多いのですが、どちらも沢山の人がいてホテルもプールも騒がしく、まあ、それも含めて旅行って感じなのですが、静かで穏やかな沖縄もナイスだと思いました!!

でも、ハワイもグアムも好き。ビーチリゾートどこでも好き!

グアムのホテルは、ここがオススメだぞ!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP