さあ、歴史を作ろうか!

とうとうやってきました!

 

『クビでも年収1億円』の発売日です!

 

 

何となく決まった5月の出版から、原田翔太さん経由で長倉顕太さんを知ることにより目覚めた6月。

 

そこから怒濤のように駆け抜けた日々。

 

 

1つの作品をこんなに本気で作り上げたのは、かなり久しぶりの体験でした。

 

高校時代、吹奏楽部で半年かけてたった2曲を仕上げたり、バンドのメジャーデビューアルバムのレコーディングをした、あの時の感覚ですね。

 

 

やっとの想いで完成した書籍が愛おしくてたまりません。

 

そして、本日全国の店頭に並びます。

 

 

・・・と言っても、本日搬入なんで書店の気分でパラパラ並ぶみたいです。

 

地方に至っては24日以降、順次並ぶ感じと関係者から聞いています。

 

 

 

おとといからスタートしたFacebookキャンペーンも、1,000以上の「いいね!」を頂く事ができました。

 

 

http://kubioku.com/campaign/

 

 

ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございます。

 

この1つ1つの「いいね!」が熱狂の元となりFacebook上に広がっていきます。

 

 

本当にみんなのおかげでこの書籍が広がっていくこととなります。

 

感謝でしかありません。

 

 

上記のキャンペーンで立ち読みしていただいた方にはお分かりいただけたと思いますが、

最高の内容で作品を完成させる事ができました。

 

あとは、これを一人でも多くの人の手に届ける事に命をかけます。

 

 

 

これから徐々に明らかになっていくと思いますが、今私の持てるマーケティング知識の総決算となっています。

 

大きな仕掛けから、細かい仕掛けまでありとあらゆる事をやっていきます。

 

 

50万部という数字も、始めは冷めた目で見ていた方が多かったですが、今となっては応援してくれている方が多くなりました。

 

熱って伝わるんですね。

 

 

そして、たくさんのメールマガジン発行者が何のインセンティブも無いのに『クビでも年収1億円』を紹介してくれています。

 

この心意気を私は一生忘れません。

 

そして、みなさんの期待に必ず応えます。

 

 

 

今回、出版に関する大きな行事があります。

 

それは出版記念全国縦断セミナーです。

 

 

このセミナーは累計300万部を超えるミリオンセラー作家の泉忠司さんと、盟友・親友である与沢翼さんと私の3名で全国を回ります。

 

セミナーが終了した時には、実に累計1万名の方の前でセミナーをする事になります。

 

 

これも前代未聞のことであり、大きなチャレンジでもあります。

 

各地でゲストの講演もありますので、是非いらして下さい。

 

 

 

本日の恐らく夕方には、主要書店は陳列されるのではないかと思います。

 

紀伊国屋書店、丸善、ブックファースト、文教堂などの大型書店であれば間違いないので

是非こういった書店で私の書籍をお求めいただければと思います。

 

 

 

私の歴史、インターネットビジネス業界の歴史、出版業界の歴史。

 

これらの新しい歴史が今日から作られます。

 

 

あなたもこの歴史が作られる瞬間を、最前列でご覧になって下さい。

 

ネット業界のトップの人間が知識・経験・資本を総結集して戦う姿なんて、そうそう見れる物ではないと思いますよ。

 

かなり面白いドキュメンタリーでしょう。

 

 

 

今日は夕方から首都圏の主要書店を何店舗か回ってきて、売り場に気を注入してきます。

 

超オカルトな響きですが、こういうのって伝わると思います。

 

 

書店で見かけたら気軽に声をかけて下さいね!

 

 

 

 

『クビ億』出版記念特設サイト

http://kubioku.com/

 

 

『クビ億』関連動画

http://kubioku.com/movie/

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

今日

週間

PAGE TOP