これからYouTubeを攻略したい方へ。

今年の3月から本格的にYouTubeに手をかけ始めました。

そして、そして!

Twitterではお伝えしていましたが、チャンネル登録者が3万人を超えました。


いや〜、本気でやったら、すぐに10万人くらい行くかなと最初は思っていたんですよ。

でも、全然甘くなくて。笑


最初はカンどころが分からず、イマイチな動画をアップしてずーっと低空飛行。

それが、この1ヶ月くらいで一気に調子が良くなりました。


そのきっかけは、とある教材を購入した事。

そして、その教材の作者と会って話をした事です。


これで色々な霧が一気に晴れて、グンっと前に進めましたね。

いや〜、あの教材と出会うことができて良かった!

アレがなかったら今でも霧の中にいました。


この先の展開としては年内10万人が目標でしたが、ちょーっとキツイかな。

でも、やればできる男なので気合い入れて頑張りますよ。


ただですね。

ジャンル選びとコンセプトが大事だと思いますよ。

やっぱり旬のジャンルってのが確実に存在しまして、それに乗ると短期間に伸びます。


僕が頑張っているビジネスジャンルは、ちょっとコンテンツが供給過多です。

その上、強者にトラフィックが集まっちゃってる印象があります。

まあ、頑張るけどね。


YouTubeを見たら分かりますが、まだまだチャンスはありますよ。

ジャンルによっては、短期間でバーンと行けます。


というかですよ。

ビジネスうまく行かそうってなら、5,000人でもチャンネル登録者集まればかなり良い感じになると思います。

だって、自分の動画を熱心に観てくれる人が5,000人ですよ?

冷静に考えてとんでもない話です。


ということで、超助けになった教材が何か知りたいですか?


YouTubeやりたい?

今からどーんと行きたい?


分かりました・・・

僕のYouTubeが上手く回り始めた、きっかけの教材がこちらです。

→ YouTubeQuest


むやみやたらと動画をアップしたり、自分の「こういうのが良いんだろうな」みたいな思い込みでやると、マジでYouTubeは上手く行きません。

知るべきことを知って、やるべきことをやる。

淡々とやっていく。

これで、チャンネル登録者数は増えますし、再生回数は増えていきます。

ぜひ、あなたも攻略法を手にしてYouTubeに取り組んでみてくださいね!

Profile

名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

→小玉歩 公式メールマガジンはこちらから

Profile


名前:小玉歩
性別:男性

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

この経験を書籍として出版した『クビでも年収1億円』(KADOKAWA)は処女作にして10万部という異例のヒット作となり、コミック版・実践編とシリーズ累計15万部を記録する。

その後も出版依頼が殺到し『3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由』(幻冬社)、『仮面社畜のススメ』(徳間書店)、『あなたはまだ本気出してないだけ』(朝日新聞出版)と立て続けにヒット作を生み出す。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容室グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。

小玉歩メッセージ

PAGE TOP