ビジネスの調子が悪くて、合わせる顔が無い…

profile img

小玉 歩

投稿 更新
Category:
Frontline Works

contents section

Share
この記事は約6分で読めます。

先週末はフロントラインワークスの「新人お茶会」を開催しました。

元々は「新人飲み会」だったのですが、コロナ禍の中で飲み会を開催できる場所もないし雰囲気でもないと。

そんなわけでお茶会にしていました。

ただ、やっぱり緊急事態宣言が出ている間はなかなか集まれなくて、4人とか5人とかでやっていたんですね。

それが、感染者も減ってきましたと、緊急事態宣言も明けましたということで、今回は20人くらいでの開催になりました。

いやー、やっぱり良いですね!

いくらでもオンラインで交流できる時代ですが、オフラインのリアリティは凄い。

あと、何だかんだオンラインよりオフラインでのコミュニケーションを取ってきた年月が長いわけだから、実際に会った方が話しやすいですよね。

もちろん、その逆の「ネット弁慶」も、世の中にはたくさんいますが・・・

せっかく、同じ志を持った人が集っているんだから、リアルで会って仲良くなった方が良いに決まっているわけですよ。

だって、僕は完全にこれが仕事で、日常からオンラインでもオフラインでもネットビジネスの世界のどっぷりですよ。

でも、初心者だったりすると、周りでネットビジネスの話をする人なんて全くいないでしょう?

だから、仲間を作るのって本当に大事だと思いますよ。

僕だって副業でネットビジネスを始めた頃は、夜な夜なネットビジネス仲間とスカイプ(当時はZoomではなかった)で何時間も話したりしていましたし、休日にはカフェに仲間と集まってあーだこーだ話しながら各自作業をしたりしていました。

日常は日常で、色々あるじゃないですか。

忙しかったりする。

おっしゃ!ネットビジネス頑張ったる!と気合を入れて取り組み始めたのに・・・

日常の用事に引っ張られていって、気づけば普通の人生を送ってしまってる。

こんな人多いと思います。

マジで日常の用事が引っ張る力は強いなーと思いますよ。

僕なんかはネットビジネスが面白くてハマりまくっていたので、日常の用事なんて後回し中の後回しにしていました。

なんなら、会社を早退してネットビジネスやってたりましたし。

「これだ!」って決めたら突っ走るのがスタンダードモード。

でも、みんながみんなそれをできるかというと、なかなか難しかったりする。

「稼ぎたいんだろ?なら、やれよ!!」

「人生変えたいんだろ?なら、集中しろよ!!」

本音ではそうなんだけど、みんな意志が弱いというか周囲に引っ張られやすいというか、まあ難しいんですよね。

そういう人たちに効果的なのは、同じ志を持った仲間を作って交流を取りまくることですよ。

第一歩としてオフラインで会うことは、オンラインで会う100倍良いです。

もっと言えば座敷でお酒を飲みながら長時間共に過ごすのが最高なんです。

超オススメ。

コロナ禍になって今はアレですが「オフラインのイベントに参加しろー」と、これまで死ぬほど言い続けてきました。

それは、フロントラインワークスのメンバーを長年見てきている中で、オフラインのイベント参加率が高い人がビジネスで成功する確率が高いんです。

「結果が出たら、オフラインのイベントにも参加できるようになりたいです」

とか

「最近ビジネスの調子が良くないので、合わせる顔がなくて・・・」

なんてことを言う人がいるけど完全に逆!

結果を出すためにオフラインのイベントにガンガン参加して欲しいし、ビジネスの調子が良くないからこそオフラインで会ってアドバイスを求めて欲しい。

マジで一気に良い方向に持っていける自信があるから。

そこは頼っても良い部分。

個人的な予想では12月か、早ければ11月の中頃くらいには、コロナの感染者も増えちゃうと思います。

そして、また緊急事態宣言が出ちゃうんじゃないかな。

ただ、今は感染者も減っていますし、オフラインで人に会うチャンスです。

リバウンド防止措置が出ているので、決められたルールには従いながらも、なるべくオフラインで人に会っておくと自分の取り組みも良い方向に進むはずです。

ということで、こんなご時世なので声を大にして言うのは憚られますが、やはりオフラインの交流は大事ですよ!

Category:
Frontline Works

特別講義を無料で公開中

私らしく起業したい人のための「オンライン講師」養成講座という講義動画をお送りしてます。 この記事を気に入ったら、ぜひ動画を受け取ってください。
私らしく起業したい人のための「オンライン講師」養成講座という講義動画をお送りしてます。 この記事を気に入ったら、ぜひ動画を受け取ってください。

この記事を書いた人

writer

profile img

小玉 歩

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ会社をクビに。この経験を書籍化した『クビでも年収1億円』はシリーズ累計15万部を記録する。 現在はWEBマーケティング全般を手がける会社を経営し、ビジネスコミュニティの運営、コンテンツビジネス、通販事業を展開。「本当の稼ぐ力を身につけ、人生を良い方向へ変える」をモットーに、個人起業を支援する情報発信に力を入れている。

related post

関連記事

  • 家族全員でコロナに感染しました。

    実は3月末から4月にかけて、コロナに感染していました。 しかも!! 家族5人全員!! いやー、オミクロン株の感染力はガチですね。 マジで簡単にうつります。 今までインフルエンザだったりノロウイルスだったり、子どもから僕か妻のどちらかが、うつったことはありました。 ですが、家族全員が同じものに感染したのは初めてですよ。 最初に小学校3年生の

  • 悲しいねえ、悔しいねえ・・・

    うう・・・ 悲しいねえ、悔しいねえ・・・ 天然石事業部の奮闘記を、ここ最近YouTubeでお届けしてるじゃないですか。 そしたら、その動画についてFacebookでこんな感じのコメントがあったんです。 あの・・ 僕は天然石が好きだから、天然石のお店をやっています。 そして、自分が学んだマーケティングを、ここでうまく活用したら事業としても大きくな

  • 無理ゲー社会

    サラリーマン時代に、僕ら社員がよく言われていたことがあります。それは、「指示されたことしかできない指示待ち人間にはなるな」ということです。 考えて動けってことなんですけど、当時は素直に「そうだよな」と思って色々と考えて動いたものです。 ただ、最近思うことがあります。 それは、指示されたことが普通にできる人って少数派なのでは?ということ。 文章であれ口頭であれ、それをその通

  • 銀の盾に手が届きそうだ…!

    YouTubeの銀の盾って知ってます? チャンネル登録者数に応じてGoogleから盾がプレゼントされるんです。 10万人が銀の盾。 100万人が金の盾。 1000万人がダイヤモンドの盾。 ダイヤモンドの盾はヒカキンだけが持つようなレベルで強烈です。 ただ、僕もせっかくYouTubeやるならば,最低でも銀の盾は欲しいなーって思ってたんですね。

  • 人生を変えるために、あなたがすべきこと。

    僕のところには「人生を変えたいです!」と、やってくる人が非常に多いです。 実際に人生が変わった人はたくさんいますし、僕自身が信じられないくらい人生を激変させた1人です。 ですから、間違いなく言えるのは、「人生は変えられる」ということです。 では、人生を変えるためには、一体どうしたらいいのか?これを具体的に考えます。 うまくいかないのは全て自分のせいである。 まず、人生を変えたいということは、今の人

  • あなたの存在証明は何ですか?

    4月23日にFRONTLINE WORKSをスタートしてから、全クラスメンバー合計で1,087名となりました。 そして、スタート以来「メンバーのやる気を引き出すためにはどうしたら良いのか」ということを、ずっと考えています。 もちろん、これまでもコミュニティ運営に当たって、やる気の面ではずっと考えていましたよ。 ただ、FRONTLINE WORKSには3クラスあって、その中のベーシッククラス