• ひさーーーしぶりに出版します。

    ひさーーーしぶりに出版します。 というのも、1月17日にKADOKAWA・編集長の伊藤直樹さんとインスタでコラボライブやったんですね。 その時に「本出しませんか?」とオファーというか、軽いお誘いをいただいたんです。 僕としても最後の出版から結構経っていることもあって「出版」というワードに、とってもワクワクしたんですよ。 「おお、じゃあやりますか!」と出版する流れになりました。 で、インスタライブで出版のお誘いをいただいたくらいなので、この後の打ち合わせもインスタで公開しながら進めたら面白いんじゃないかってなりまして。 西野さんの「えんとつ町のプペル」がオンラインサロンで進捗が共有されて、みんなのストーリーになりました。 そのような感じで、僕の本が出来上がるまでを可能な限りインスタライブで共有してみんなのストーリーにしたいなと思っているんです。 ということで・・・ 伊藤さんとの企画会議を、今夜21時からのインスタライブで公開しちゃおうと思います。 公開するというか、みんなにも参加して欲しいです。 みんなともディスカッションして、企画を練り上げていきたいんですね。(もちろん見ているだけでもOK) 僕としても完全に新しくて面白い取り組みだと思います。 ぜひ、今夜21時に小玉のインスタライブへ遊びに来てください! 21時になりましたら、こちらでスタートします。 ↓ ↓ ↓ 小玉歩インスタグラム 追伸 あなたが持っているスキル・メソッド・認定資格を活かしてあなたらしい起業をしませんか? 2023年、フロントラインワークスはカリキュラムを完全に一新しました。 今の時代にマッチした内容になり、世の中に求められる人を生み出せるように作り上げています。 興味ある方は、こちらをどうぞ! ↓ ↓ ↓ 「オンライン講師養成講座」を見る!

  • 【急募/正社員】バックオフィスサポートスタッフの募集

    担当者の退職に伴い、弊社をバックオフィスから支えてくれるサポートスタッフを募集します。 【業務内容】・電話の応対・会計資料のとりまとめ・売上や経費の入出金確認・会計事務所とのやり取り・社労士事務所とのやり取り・求職者の面談日程調整・給与振込・会場予約などスクール運営のサポート・その他、バックオフィス業務 【応募条件】・学歴不問/業界経験不問・庶務、一般事務、営業事務の経験が2年以上あること・PCの操作が問題なくできること・Excelへの入力作業ができること・2023年3月までに入社可能な方 【給与】200,000円〜(ご経験に応じて要相談) 【勤務地】東京都渋谷区恵比寿3丁目48番1号 ・東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩10分・JR山手線「恵比寿駅」より徒歩13分・都営地下鉄三田線/南北線「白金高輪駅」より徒歩11分 【勤務時間】10時〜18時(休憩時間60分/土日祝休み)※セミナーサポートなど休日出勤をお願いする場合があります。 【選考の流れ】書類選考 → ZOOM面談(1回) → 採用決定まずは、 kodama@flmk.jp まで履歴書をお送り下さい。 会社名Frontline Marketing Japan 株式会社創業2009年10月1日設立2011年8月21日資本金30,000,000円所在地〒150−0013東京都渋谷区恵比寿3丁目48−1エポック恵比寿 1F、2F連絡先TEL:03-6459-3515URL:http://flmk.jp/MAIL:info@flmk.jp事業内容ネットショップの制作・運営、ホームページ制作・PPC広告運用、SEO対策、デジタルコンテンツの制作・販売、ウェブマーケティングコンサルティング、出版プロデュース、インターネットプロモーション事業、地域集客事業、物販事業

  • 2023年 起業で飛躍するために大切にしたい5つのポイント

    あけましておめでとうございます。 今年も頑張っていきましょう! さっそくですが、新年一発目の記事ということで「2023年 起業で飛躍するために大切にしたい5つのポイント」というテーマで書いていきます。 1.正しい目標設定 目標設定をする時には、ビジュアル化→言語化→数値化→スケジュール化と具体性を高めていきましょう。 そして、この一連の内容を全てノートに書き留めて欲しいのですが、その内容は誰にも見せないでください。 なぜなら、誰かに見せることを考えると正直に書けなくなるからです。 ただ、誰にも見せないノートですが、あなただけは必ず毎日見てください。 目標って大切にしているようで、忘れちゃう人がほとんどだからです。 忘れてしまう目標なんて、達成できるわけがないですよね? だから、毎日ノートを見て目標を心に刷り込んでいってください。 2.ルーティン化 意識を変えることは、何の意味もありません。 行動を変えることでしか、未来は変わりません。 だから、日々の行動を変えていくことが大事です。 1つ注意があって、それは「自分のやる気を信じてはいけない」ということ。 やる気に任せていたら「気が乗らない」なんて言って、何もしない日が続いてしまいます。 だから、やるべきことは1日のルーティンに組み込むことが大事。 朝起きて、歯を磨いて…と当然の流れのように、ビジネスへの時間を作りましょう。 日々淡々とコツコツと、やるべきことをやってください。 3.リアルを重視する 本当に大切な情報はリアルにしかありません。 いろいろなものがオンラインに移行して便利になっていますが。リアルの重要性を理解していない人は、これから情報弱者になります。 何も考えずにボーッと過ごす人は、便利さだけでオンラインに流れていきます。 その一方でリアルの大切さを理解している人は、どんどん良い情報を得ることがでます。 2023年は、積極的にリアルで関わる人と、オンラインに引きこもる人で、とんでもない二極化が進んでいく年になるでしょう。 4.学びに投資する ピアノが弾けるようになりたかったらピアノ教室に行く。 泳げるようになりたかったらスイミングスクールに行く。 同じように、起業で成功したいならスクールや塾で学ぶのが当たり前。 でも、なぜか独学でなんとかなると思っている人が多いんですよね。 独学でピアノが弾けたり、泳げるようになったり、起業で成功する人なんて、めちゃくちゃ才能がある人だけ。 不要な遠回りや、間違いをしないためにも、学びに投資しましょう。 ここでケチると、お金より大切な「時間=命」を無駄にしてしまいます。 5.環境を整える 良くも悪くも人は環境の影響を大いに受けます。 何を言っても、何をしてもネガティブな反応をする人っていますよね? もし、あなたの周りにいる人が、そんな人ばかりだとしたらかなりヤバいですよ。 下へ下へと引きずり下ろす力は、あなたが思っている以上に強いんです。 あなたのいる環境の「普通」が、あなたの「普通」になります。 起業で飛躍するための「普通」を得られる環境に身を置きましょう。 良い環境に接する時間が増えれば増えるほど、あなたも自然と良い方向へ向かっていきますよ。 以上、5つのポイントでした。 とっても大事な内容なので、何度も繰り返し読んで確認しておいてくださいね。 また、こちらの内容を深掘りしてインスタライブで話しています。 アーカイブを残していますので、ぜひ見ておいてください。 ↓ ↓ ↓ インスタライブで深掘りする!

  • 今日も12時と20時からインスタコラボライブ!

    今日も12時と20時からインスタコラボライブです。 12時からは角川の編集長伊藤さんと。 伊藤さんは僕と同い年でして『クビでも年収1億円』を編集した戦友とも呼べるような間柄。 他のコラボ相手とは全く違う空気感でのトークが聞けるでしょう。 20時からはフルート奏者の宗方律さん。 定年直前である59歳で会社を辞めてフルートで起業。 60歳まであとちょっとだったのに、その「あとちょっと」を待たずに会社を辞めてしまった理由って、ちょっと興味ありませんか? そこを深掘りしていきます。 TikTokで540万再生という、とんでもなくバズりまくった話も面白いので聞いていきますよ。 昨日のライブも盛り上がったので、今日のライブも盛り上がり間違いなし。 ぜひ、楽しんでください! ライブはこちらからお送りしますので、時間になったら来てくださいね。 ↓ ↓ ↓ 小玉歩インスタグラム

  • 【2022年総決算】インスタコラボライブ週間!

    12月に入りまして2022年も1ヶ月を切ってしまいました。 どんな2022年でしたでしょうか? 今週は2022年の総決算ということで、各界のプロとインスタコラボライブをお届けしまくっていこうと思います。 毎日お昼と夜にライブをやりますので、7日間で計14人との大コラボ企画! 前半戦はこんなメンバーで行きますよ。 さっそく今日のお昼からお届けしますが、コラボ相手はアパレルブランド「ni yori」を立ち上げた着付師の加藤咲季さん。 「アパレルブランドってどうやって立ち上げるんじゃい!」と興味津々の人も多いはず。 超スーパーウルトラ素敵なプレゼントを用意しています(ガチ)ので是非ご覧ください。 ライブは小玉のインスタからお送りします。 フォローしていない方は、今すぐこちら確認してくださいね! ↓ ↓ ↓ 小玉歩インスタグラム

  • ホリエモンが語る「運の正体」とは?

    YouTubeでホリエモンが「運の正体」について話している動画があるんですけど見たことはありますか? こちらの動画です。 https://youtu.be/KvkLP-mOvwc?t=397 運の正体を「桃太郎理論」とホリエモンは呼んでいます。 どういうことかというと・・・ 桃太郎で川へ洗濯に行ったおばあさんが桃を持ち帰ったのは、明らかに「異常行動」だと。 普通なら川で大きな桃が流れてきたとしても「これヤバい」となって持ち帰ったりはしない。 この大きな桃こそが「チャンスの本質」だとホリエモンは言っているんですね。 大きな桃を見たのは、おばあさんだけではないはず。 もっと上流で洗濯をしていて、桃を見かけているけどスルーした人もいる。 というか、おばあさん以外は全員がスルーしていたわけだ。 そんな感じでチャンスが来てもスルーする人がほとんど。 まあ、でもそれが普通。 大きな桃なんてキモいし怖いしスルーします。 おばあさんみたいに、持ち帰って割るなんて異常行動なんですよと。 あなたは、この話を聞いてどう思いますか? 僕が思ったのは「確かに世の中の人って超普通の選択するよなー」と。 そりゃ、普通の結果だし、何やっても普通の範疇だし、普通の人生で終わる。 大きな桃が流れてきても、拾わない人ばっかりでクソつまんねーなーと、いつも感じています。 普通だな、無難だなって。 どうでしょう。 あなたは普通の選択ばかりしてしまっていませんか? 大きな桃が見えてないなら、まあ、そりゃ仕方ないです。 見えるか見えないかってのも、実力によりますからね。 ただ、桃が見えているのに拾わないんだとしたら「それどうなん?」って感じです。 大きな桃なんてモノは、今後2度と流れてこないかもしれないのにね。 それこそ、人生がいつまでも続く補償なんてどこにもないし。 マジで普通はつまんないから、それやめようぜーって思います。 特に、これからの大変な時代において、普通にやっていたら生きていくことすらできなくなっていくのにさ。

  • ショートムービー攻略を軸にしていくよ。

    プラチナコースのエントリーが11月4日で締切になります。 小玉のコンサルティングに興味のある方はご確認ください。 ↓ ↓ ↓ 第13期 FWプラチナコースの詳細はこちら いやいやいや、それにしてもショートムービーが凄いです。 TikTokから触り始めて、インスタのリールにも投稿して、YouTubeShortsにも投稿しました。 「初速も爆発力もTikTokかなー!」 とか思ったり 「リールで新規のリーチを取って、その後関係性深めることを考えるとインスタで活用するのもいいなー!」 とか思っていたんですね。 YouTubeShortsは、投稿直後かなり静かだったんですよ。 TikTokやリールと比べたら完全無風って感じ。 それがそれが・・・ 今となってはYouTubeShortsが一番強烈なんじゃないかって思ってしまっているところです。 この増加っぷり半端無いでしょ? 2,660%ってエグい・・・ 個別の動画を見ると、最初は静かだったのが後からギュイーンって。100万回再生なんて全然珍しくない世界です。(まだちょい手前だけど) でね、SNSから出てきているビジネスインフルエンサーたちは、ショートムービーで集客しても売上に繋がらないって言うのよ。 だけど、それっていうのは、シンプルにセールスが上手くないからなんですよね。 上手くないっていうと語弊があるかな。 セールスの仕方が違うっていう感じか。リストインの前に、関係性を作れているか否かっていう話です。 どういうことかっていうと、YouTubeの長い動画を見てくれた人とショートを見た人を比べたら、後者の方が関係性が薄いし興味度も低いじゃないですか。 だから、商品購入に結びつきにくいというわけ。 まあ、それはそうですよね。 分かります。 でも、僕はこれまでずっと広告で集客してきたわけで「初めまして」の方に商品を購入してもらっていました。 なので、ショートムービーでも、関係性や興味度っていうのは広告と変わらないわけですよ。 むしろ、広告よりも良い感じじゃないかって思っているくらいです。 ですから、ここから売上に繋げるというのは難しくありません。 1本のショートムービーからのリストでも成約しますしね。 というか、YouTubeの場合はチャンネル登録してくれた方が継続的に動画を見てくれます。 それがショートだったとしても、毎日のように見てくれていたら関係性も深まってきますし興味度も高まりますよね。 って感じになっていったら、通常の長さの動画も一定数見てくれるんです。 これは勝友美さんのYouTubeチャンネルを見たら明らかです。 勝さんのチャンネルは、ショートでグイグイ登録者を増やしていっていきました。 ですが、通常動画を投稿して9.2万再生されています。 これだけ再生されるならば、もうどうにでもなるわけです。 もちろん、勝さんのチャンネル登録者は、40万人とかなりの人数です。 そして、見ているうちに勝さんが好きになるような動画が毎日上がっていきます。だから、通常尺の動画でも見てもらえています。 そういった、一朝一夕には辿り着けない領域の部分もありますよ。 とはいえ・・・! 令和のSNS戦国時代。 ここで何かしらの席を今から確保するならば、ショートムービー以外に方法が存在しません。(断言) 他の方法では今から席を取るなんてのは、ちょっと無理ですよね。 ということで第13期FWプラチナは、ショートムービー攻略を軸にして、みんなで頑張ろうと考えています。 あとはインスタだね。 インスタも良い。 僕としては数年ぶりに面白いおもちゃを手に入れた気分で、毎日ワクワクしています。 可能性しかないぜ!

  • ひさーーーしぶりに出版します。

    ひさーーーしぶりに出版します。 というのも、1月17日にKADOKAWA・編集長の伊藤直樹さんとインスタでコラボライブやったんですね。 その時に「本出しませんか?」とオファーというか、軽いお誘いをいただいたんです。 僕としても最後の出版から結構経っていることもあって「出版」というワードに、とってもワクワクしたんですよ。 「おお、じゃあやりますか!」と出版する流れになりました。 で、インスタライブで出版のお誘いをいただいたくらいなので、この後の打ち合わせもインスタで公開しながら進めたら面白いんじゃないかってなりまして。 西野さんの「えんとつ町のプペル」がオンラインサロンで進捗が共有されて、みんなのストーリーになりました。 そのような感じで、僕の本が出来上がるまでを可能な限りインスタライブで共有してみんなのストーリーにしたいなと思っているんです。 ということで・・・ 伊藤さんとの企画会議を、今夜21時からのインスタライブで公開しちゃおうと思います。 公開するというか、みんなにも参加して欲しいです。 みんなともディスカッションして、企画を練り上げていきたいんですね。(もちろん見ているだけでもOK) 僕としても完全に新しくて面白い取り組みだと思います。 ぜひ、今夜21時に小玉のインスタライブへ遊びに来てください! 21時になりましたら、こちらでスタートします。 ↓ ↓ ↓ 小玉歩インスタグラム 追伸 あなたが持っているスキル・メソッド・認定資格を活かしてあなたらしい起業をしませんか? 2023年、フロントラインワークスはカリキュラムを完全に一新しました。 今の時代にマッチした内容になり、世の中に求められる人を生み出せるように作り上げています。 興味ある方は、こちらをどうぞ! ↓ ↓ ↓ 「オンライン講師養成講座」を見る!

  • 【急募/正社員】バックオフィスサポートスタッフの募集

    担当者の退職に伴い、弊社をバックオフィスから支えてくれるサポートスタッフを募集します。 【業務内容】・電話の応対・会計資料のとりまとめ・売上や経費の入出金確認・会計事務所とのやり取り・社労士事務所とのやり取り・求職者の面談日程調整・給与振込・会場予約などスクール運営のサポート・その他、バックオフィス業務 【応募条件】・学歴不問/業界経験不問・庶務、一般事務、営業事務の経験が2年以上あること・PCの操作が問題なくできること・Excelへの入力作業ができること・2023年3月までに入社可能な方 【給与】200,000円〜(ご経験に応じて要相談) 【勤務地】東京都渋谷区恵比寿3丁目48番1号 ・東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩10分・JR山手線「恵比寿駅」より徒歩13分・都営地下鉄三田線/南北線「白金高輪駅」より徒歩11分 【勤務時間】10時〜18時(休憩時間60分/土日祝休み)※セミナーサポートなど休日出勤をお願いする場合があります。 【選考の流れ】書類選考 → ZOOM面談(1回) → 採用決定まずは、 kodama@flmk.jp まで履歴書をお送り下さい。 会社名Frontline Marketing Japan 株式会社創業2009年10月1日設立2011年8月21日資本金30,000,000円所在地〒150−0013東京都渋谷区恵比寿3丁目48−1エポック恵比寿 1F、2F連絡先TEL:03-6459-3515URL:http://flmk.jp/MAIL:info@flmk.jp事業内容ネットショップの制作・運営、ホームページ制作・PPC広告運用、SEO対策、デジタルコンテンツの制作・販売、ウェブマーケティングコンサルティング、出版プロデュース、インターネットプロモーション事業、地域集客事業、物販事業

  • 2023年 起業で飛躍するために大切にしたい5つのポイント

    あけましておめでとうございます。 今年も頑張っていきましょう! さっそくですが、新年一発目の記事ということで「2023年 起業で飛躍するために大切にしたい5つのポイント」というテーマで書いていきます。 1.正しい目標設定 目標設定をする時には、ビジュアル化→言語化→数値化→スケジュール化と具体性を高めていきましょう。 そして、この一連の内容を全てノートに書き留めて欲しいのですが、その内容は誰にも見せないでください。 なぜなら、誰かに見せることを考えると正直に書けなくなるからです。 ただ、誰にも見せないノートですが、あなただけは必ず毎日見てください。 目標って大切にしているようで、忘れちゃう人がほとんどだからです。 忘れてしまう目標なんて、達成できるわけがないですよね? だから、毎日ノートを見て目標を心に刷り込んでいってください。 2.ルーティン化 意識を変えることは、何の意味もありません。 行動を変えることでしか、未来は変わりません。 だから、日々の行動を変えていくことが大事です。 1つ注意があって、それは「自分のやる気を信じてはいけない」ということ。 やる気に任せていたら「気が乗らない」なんて言って、何もしない日が続いてしまいます。 だから、やるべきことは1日のルーティンに組み込むことが大事。 朝起きて、歯を磨いて…と当然の流れのように、ビジネスへの時間を作りましょう。 日々淡々とコツコツと、やるべきことをやってください。 3.リアルを重視する 本当に大切な情報はリアルにしかありません。 いろいろなものがオンラインに移行して便利になっていますが。リアルの重要性を理解していない人は、これから情報弱者になります。 何も考えずにボーッと過ごす人は、便利さだけでオンラインに流れていきます。 その一方でリアルの大切さを理解している人は、どんどん良い情報を得ることがでます。 2023年は、積極的にリアルで関わる人と、オンラインに引きこもる人で、とんでもない二極化が進んでいく年になるでしょう。 4.学びに投資する ピアノが弾けるようになりたかったらピアノ教室に行く。 泳げるようになりたかったらスイミングスクールに行く。 同じように、起業で成功したいならスクールや塾で学ぶのが当たり前。 でも、なぜか独学でなんとかなると思っている人が多いんですよね。 独学でピアノが弾けたり、泳げるようになったり、起業で成功する人なんて、めちゃくちゃ才能がある人だけ。 不要な遠回りや、間違いをしないためにも、学びに投資しましょう。 ここでケチると、お金より大切な「時間=命」を無駄にしてしまいます。 5.環境を整える 良くも悪くも人は環境の影響を大いに受けます。 何を言っても、何をしてもネガティブな反応をする人っていますよね? もし、あなたの周りにいる人が、そんな人ばかりだとしたらかなりヤバいですよ。 下へ下へと引きずり下ろす力は、あなたが思っている以上に強いんです。 あなたのいる環境の「普通」が、あなたの「普通」になります。 起業で飛躍するための「普通」を得られる環境に身を置きましょう。 良い環境に接する時間が増えれば増えるほど、あなたも自然と良い方向へ向かっていきますよ。 以上、5つのポイントでした。 とっても大事な内容なので、何度も繰り返し読んで確認しておいてくださいね。 また、こちらの内容を深掘りしてインスタライブで話しています。 アーカイブを残していますので、ぜひ見ておいてください。 ↓ ↓ ↓ インスタライブで深掘りする!

  • 今日も12時と20時からインスタコラボライブ!

    今日も12時と20時からインスタコラボライブです。 12時からは角川の編集長伊藤さんと。 伊藤さんは僕と同い年でして『クビでも年収1億円』を編集した戦友とも呼べるような間柄。 他のコラボ相手とは全く違う空気感でのトークが聞けるでしょう。 20時からはフルート奏者の宗方律さん。 定年直前である59歳で会社を辞めてフルートで起業。 60歳まであとちょっとだったのに、その「あとちょっと」を待たずに会社を辞めてしまった理由って、ちょっと興味ありませんか? そこを深掘りしていきます。 TikTokで540万再生という、とんでもなくバズりまくった話も面白いので聞いていきますよ。 昨日のライブも盛り上がったので、今日のライブも盛り上がり間違いなし。 ぜひ、楽しんでください! ライブはこちらからお送りしますので、時間になったら来てくださいね。 ↓ ↓ ↓ 小玉歩インスタグラム

  • 【2022年総決算】インスタコラボライブ週間!

    12月に入りまして2022年も1ヶ月を切ってしまいました。 どんな2022年でしたでしょうか? 今週は2022年の総決算ということで、各界のプロとインスタコラボライブをお届けしまくっていこうと思います。 毎日お昼と夜にライブをやりますので、7日間で計14人との大コラボ企画! 前半戦はこんなメンバーで行きますよ。 さっそく今日のお昼からお届けしますが、コラボ相手はアパレルブランド「ni yori」を立ち上げた着付師の加藤咲季さん。 「アパレルブランドってどうやって立ち上げるんじゃい!」と興味津々の人も多いはず。 超スーパーウルトラ素敵なプレゼントを用意しています(ガチ)ので是非ご覧ください。 ライブは小玉のインスタからお送りします。 フォローしていない方は、今すぐこちら確認してくださいね! ↓ ↓ ↓ 小玉歩インスタグラム

  • ホリエモンが語る「運の正体」とは?

    YouTubeでホリエモンが「運の正体」について話している動画があるんですけど見たことはありますか? こちらの動画です。 https://youtu.be/KvkLP-mOvwc?t=397 運の正体を「桃太郎理論」とホリエモンは呼んでいます。 どういうことかというと・・・ 桃太郎で川へ洗濯に行ったおばあさんが桃を持ち帰ったのは、明らかに「異常行動」だと。 普通なら川で大きな桃が流れてきたとしても「これヤバい」となって持ち帰ったりはしない。 この大きな桃こそが「チャンスの本質」だとホリエモンは言っているんですね。 大きな桃を見たのは、おばあさんだけではないはず。 もっと上流で洗濯をしていて、桃を見かけているけどスルーした人もいる。 というか、おばあさん以外は全員がスルーしていたわけだ。 そんな感じでチャンスが来てもスルーする人がほとんど。 まあ、でもそれが普通。 大きな桃なんてキモいし怖いしスルーします。 おばあさんみたいに、持ち帰って割るなんて異常行動なんですよと。 あなたは、この話を聞いてどう思いますか? 僕が思ったのは「確かに世の中の人って超普通の選択するよなー」と。 そりゃ、普通の結果だし、何やっても普通の範疇だし、普通の人生で終わる。 大きな桃が流れてきても、拾わない人ばっかりでクソつまんねーなーと、いつも感じています。 普通だな、無難だなって。 どうでしょう。 あなたは普通の選択ばかりしてしまっていませんか? 大きな桃が見えてないなら、まあ、そりゃ仕方ないです。 見えるか見えないかってのも、実力によりますからね。 ただ、桃が見えているのに拾わないんだとしたら「それどうなん?」って感じです。 大きな桃なんてモノは、今後2度と流れてこないかもしれないのにね。 それこそ、人生がいつまでも続く補償なんてどこにもないし。 マジで普通はつまんないから、それやめようぜーって思います。 特に、これからの大変な時代において、普通にやっていたら生きていくことすらできなくなっていくのにさ。

  • ショートムービー攻略を軸にしていくよ。

    プラチナコースのエントリーが11月4日で締切になります。 小玉のコンサルティングに興味のある方はご確認ください。 ↓ ↓ ↓ 第13期 FWプラチナコースの詳細はこちら いやいやいや、それにしてもショートムービーが凄いです。 TikTokから触り始めて、インスタのリールにも投稿して、YouTubeShortsにも投稿しました。 「初速も爆発力もTikTokかなー!」 とか思ったり 「リールで新規のリーチを取って、その後関係性深めることを考えるとインスタで活用するのもいいなー!」 とか思っていたんですね。 YouTubeShortsは、投稿直後かなり静かだったんですよ。 TikTokやリールと比べたら完全無風って感じ。 それがそれが・・・ 今となってはYouTubeShortsが一番強烈なんじゃないかって思ってしまっているところです。 この増加っぷり半端無いでしょ? 2,660%ってエグい・・・ 個別の動画を見ると、最初は静かだったのが後からギュイーンって。100万回再生なんて全然珍しくない世界です。(まだちょい手前だけど) でね、SNSから出てきているビジネスインフルエンサーたちは、ショートムービーで集客しても売上に繋がらないって言うのよ。 だけど、それっていうのは、シンプルにセールスが上手くないからなんですよね。 上手くないっていうと語弊があるかな。 セールスの仕方が違うっていう感じか。リストインの前に、関係性を作れているか否かっていう話です。 どういうことかっていうと、YouTubeの長い動画を見てくれた人とショートを見た人を比べたら、後者の方が関係性が薄いし興味度も低いじゃないですか。 だから、商品購入に結びつきにくいというわけ。 まあ、それはそうですよね。 分かります。 でも、僕はこれまでずっと広告で集客してきたわけで「初めまして」の方に商品を購入してもらっていました。 なので、ショートムービーでも、関係性や興味度っていうのは広告と変わらないわけですよ。 むしろ、広告よりも良い感じじゃないかって思っているくらいです。 ですから、ここから売上に繋げるというのは難しくありません。 1本のショートムービーからのリストでも成約しますしね。 というか、YouTubeの場合はチャンネル登録してくれた方が継続的に動画を見てくれます。 それがショートだったとしても、毎日のように見てくれていたら関係性も深まってきますし興味度も高まりますよね。 って感じになっていったら、通常の長さの動画も一定数見てくれるんです。 これは勝友美さんのYouTubeチャンネルを見たら明らかです。 勝さんのチャンネルは、ショートでグイグイ登録者を増やしていっていきました。 ですが、通常動画を投稿して9.2万再生されています。 これだけ再生されるならば、もうどうにでもなるわけです。 もちろん、勝さんのチャンネル登録者は、40万人とかなりの人数です。 そして、見ているうちに勝さんが好きになるような動画が毎日上がっていきます。だから、通常尺の動画でも見てもらえています。 そういった、一朝一夕には辿り着けない領域の部分もありますよ。 とはいえ・・・! 令和のSNS戦国時代。 ここで何かしらの席を今から確保するならば、ショートムービー以外に方法が存在しません。(断言) 他の方法では今から席を取るなんてのは、ちょっと無理ですよね。 ということで第13期FWプラチナは、ショートムービー攻略を軸にして、みんなで頑張ろうと考えています。 あとはインスタだね。 インスタも良い。 僕としては数年ぶりに面白いおもちゃを手に入れた気分で、毎日ワクワクしています。 可能性しかないぜ!